ユーザレビュー:オーディオ編

PC用システムでいろいろ実験(オートカムさん)

1回目:PC用スピーカー端子にショートピン(鼓筆) このスピーカーはPC用と言う事でアンプ内蔵型なため、出力に一番違い場所としてその効果を期待しましたが・・・若干のメリハリがあったと言うか、クリアになって聞こえて来るような感じでした。(^o^)/ もちろん!付けてスグより数日後の方が、その印象が強かったです。(*´艸 […続きを読む]

オーディオ的でなく音楽的になった(mamotanさん)

旧礎を聴いた時を振り返れば、確かサイコーと当時喜んでいたことを覚えています。 ただ、知人の家のシステムでは聴感上の変化がわかりにくい感じでした。 これは、何をやっても変化の少ない難攻不落の砦なので半分あきらめていますが 〆(°°)カキカキ.. 旧礎の唯一の弱点は低域方向の甘さかなと思っています。 自分のシステムで […続きを読む]

礎+大地試聴レポート(HHさん)

大地を試聴した際にGe3理論の正しさ(「意味」の持つ計り知れない力のすごさ)は充分体験したはずなのに、大地に礎を加えて音を出したときに驚いてしまったのはまだまだ未熟者の証拠かもしれません。 実は試聴に用いた礎が届く前に、旧礎と新礎を3個ずつ大地のまわりに並べていたのでした。しかし有意の差はなし。やっぱり周りに置くだけで音が変わる […続きを読む]

「音が溢れ出す」という体感(大阪のOさん)

ショートピンの有効性については方々で語られており、私もかつて某社製品を試したもののSN比が上がるどころか全体的に痩せてすぼんだ音に変わってしまい、ゴールドに輝くショートピンに怒りを覚えた経験があります。 今回GE3さんのお手並み拝見と相成りました。 インプレ環境は、画像の通りで毛付きショートピン(鼓筆)4本をプリアンプのIN端子 […続きを読む]

札幌のNさんから第二弾報告

 ベリンガーUB502へのショートピン(鼓筆)装着を中心に聴き込んでみました。結論から言うと、自作プリを完全に抜き去りました。比べると自作品は高音が キンキンして、低音も押し出しがなく、特に今までより高音の品がなくなったように聞こえました。裏を返すとUB502の品位があがったようなのです。これ で自作品はお蔵入りとなりました(泣 […続きを読む]

驚天動地の体験!! (HHさん)

大地の試聴は驚天動地の体験でした。 それまでオーディオの常識と思っていたことが見事に瓦解したのですから。 拙宅オーディオルームは地面を1.5メートルほど掘り下げて打設した鉄筋コンクリートの耐圧板をそのまま床として使用しています。SP台から床を見た場 合、剛性は100?間隔で鉄筋を入れたコンクリートそのものなので上に根太や床を張っ […続きを読む]

静かな空気が漂います(札幌のNさん)

この度のショートピン(鼓筆)の感想その1です。 まずピンの外見ですが、コレットチャック式で重量もあり高級感ありありですね。コレットチャック式も安心で使いやすいです。で、先ず、自作長岡式パッシブプリに使ってみました。 装着してすぐは…、変化がわかりません。パッシブだからか?2週間経ちますが変わった気もしますけれど自信 […続きを読む]

オーディオシステムから初めて本来のピアノの響きを聴けた!(prelさん)

まずは、新大地をDAC(Model2)with ストーンヒーラー&要石2個 に使用。 無駄な響きが解消されたのか、パッシブプリのボリュームを通常のレベルより上げても、うるさくなりません。 クラシックのピアノ、弦楽、声楽等を主に聴いていますが、テンポがゆったりとなるとともに、演奏者の表現力が格段に上がったかのように感じられます。 […続きを読む]