要石25機器用の試聴感想(IYO@東京さん)

■要石25機器用の試聴感想(IYO@東京さん)

 

(↑左:RCA接続AMP側/右:RCA接続CDP側)

結果から先に申し上げますと、残念ながら、私の耳では要石の効果が認識できませんでした。

初めにRCA分岐アダプターでラインを分岐し、AMP側に要石を接続しました。
直後の試聴は特に変化を感じられません。
付替えを多くするのはストレスになるのとまた、トレーニング期間と考え、
7日程そのままにしました。
この間も試聴していましたが、特に変化は感じられませんでした。

その後、ラインのCDP側に接続し、2日程様子をみましたが一緒でした。
次はCDPのデジタル出力端子に接続しました。
それまではボードアースをワニ口クリップで接続していたのを外しました。
この状態でも5日変化は感じられませんでした。

そんなはずはと思い、延長をお願いして、
つけているSP用フィルターと各ボードアースとAC/DCフィルターを外した状態で試してみましたが、それでも変化が感じられませんでした。

 

(↑左:全体写真/右:CDPとAMP)

きさ様がこのAMPは頑固とメールで書かれた様にCDPも頑固なのでしょうか。
思い当たる事がありまして、つけているボードアースは、
AMPは無音時にスピーカーに耳を当てるようにして聞いた時の極少量ノイズがやや低下するだけで
リスニングポジションでの変化は感じれず、CDPは変化が感じられず。
おまじないがわりにアースを接続しておりました。
スピーカーのボードアースは効果が感じられます。

(↑スピーカー足部)

私の耳の感度が低いのか、方向性が向いていないのか。
天井アースは無音時に外すと「うっとなる。」はわからないけど、再生時の差はわかりました。
特に打ち込み系で位相をいじって音像が移動するような音楽では移動が明瞭に感じられます。

今後、要石をはずしてからの変化の様子を見てみます。
お貸し頂きありがとうございました。

(↑GE3天井アース)


IYO@東京さんのAudio情報

AMP:Yoshii9 Engine YA1
SP:㈲トラッド製Dimension09(ヨシイ9製造元ライセンス製品)
CDP:CEC社製CD3300R

アクセサリー
SP用ケーブル:付属の直付ケーブル
SP用ボード;ジークレフ音響製ウェルフロートボードCECver.、サンシャイン製B40、V40アース付
SP用インシュレーター:サンシャイン製Mgスペンサー、S1
SP用フィルター:キソアコースティック製CNC20-200
CDP用ボード:サンシャイン製B40、V40アース付
CDP用インシュレーター:サンシャイン製S4、Mgスペンサー
RCAケーブル:オヤイデ電気製FTVS-305RR 50cm
AMP用ボード:サンシャイン製B40、V40アース付
AMP用インシュレーター:サンシャイン製S3、Mgスペンサー、S1
AMP用AC/DCフィルター:A&RLab製5521 FIX CURRENT+CPM スペシャル
その他:GE3天井アースレベル1、レクスト製レゾンナンスチップコネクト、クライナ製Dokayuki、電気とーる(静電気ホコリ付着防止)等


<Ge3スタッフコメントbyきさ>

きさ@Ge3です。
お試し頂き有難うございます。
残念ながら要石25の効果が判りにくかったみたいですね。

IYO@東京さんの方向性は13度なのでGe3が判らないコトも無いと思うのですが…
僕にも興味があるので、ご希望でしたら判らない原因を探索しますが、どうされますか?

 

コメントを残す