昇氣を置いた場所がどこでも鬼門に!

昇氣・鬼門用お札

商品コード:
04060103100
販売価格:
1,028 円(税込)
ポイント: 0 Pt

入数:お札1枚、シール1枚

昇氣(どのバージョンでもOK)をお持ちの方のみご利用いただけます。

数量:

特徴

鬼門とは

鬼門とは「特定の方位のことであり、忌むべき方角である」と一般に認識されていることが多いようですが、本来の意味は「鬼が入ってくる所」を意味します。
ここでいう「鬼」とは、エネルギーの強い鬼さんや福の神など「神または神に近い存在」を指し、そういった鬼が来る方向を「鬼門」と呼びます。

本来、鬼門たるには様々な構成要素が必要で、且つそこを鬼さんが気に入ってくれなければ、鬼さんはやって来ても、入っては来てくれません。
神社では鬼さんに来てもらうために、山を背に川や池を作って清めて…というような壮大な設計を元に創られています。
常に静寂で綺麗であるよう様々な人が手を入れ続ける事も設計のうちです。
風水はそれを簡単にパターン化したモノに過ぎません。

昇氣を鬼門にすると・・・

昇氣をバーチャル鬼門に設定すると、上記のような鬼門になる構成要素が揃わなくても、その場所がどんな場所であろうが、それを置くだけで必ず鬼さんが飛び込んで来ます。

もともと昇氣で浄化された空間は、上の存在にとっては大変魅力的なものに映っています。
しかし、昇氣を鬼門にすると、それを置いた場所は鬼さんにとっては異様に光って見え、問答無用で飛び込まざるを得ないのです。

効果について

鬼さんが飛び込むと、飛び込んだ場所にエネルギーが撒き散らされます。
まき散らしたエネルギーは、その場のモノを浄化したり、場のエネルギーを高めます。

昇氣は桁外れの浄化能力を持ちますが、その全パワーを「バーチャル鬼門」として鬼さんに来てもらうと、浄化だけでは無く、人間にとっての有効な空間に変えてもらうことが可能となります。
我々人間にとってその空間の良さを、昇氣のそれが1とするなら、鬼門に鬼さんが飛び込んでくるのは6倍にもなります。
敏感な方(20%くらい)は叩いた瞬間に「ボワワ〜ン」と”気”が膨らむのが判ります。
鬼さんが来るとエネルギーが漲っている感じが判るかも知れません。

レビューを見る 商品のFAQを見る

 

上耳噺の関連記事

使い方

鬼門化の手順

  1. お札を昇氣の上に乗せる。
  2. 強く叩く。
    ※叩く強さは、例えば、そそうをした猫をしつける為に叩く位の強さです。
    叩き方が弱すぎると起動しない場合があります。
    ※フウチ・Oリングで確認して下さい。
  3. バーチャル鬼門の設定完了。
  4. 使用済みのお札は燃やして下さい。
  5. 同梱の「鬼門シール」を昇氣の裏に貼りつけて下さい。

叩き方の例(動画)

置き場所について

鬼門化した昇氣を部屋に置くと、鬼さん達は問答無用で飛び込んでくれます。
しかし、飛び込んだ先が清淨でないと、鬼さんは非常に「ガッカリ」してしまいます。
彼らを歓待するには静謐で清浄な状態を保つ様に心掛けてください。
彼らにも噂のネットワークがあります。
「あそこは汚いぞ!」なんて噂を流されないように注意して下さい。

昇氣のカートリッジについて(※カートリッジ式昇氣をお持ちの場合)

バーチャル鬼門にした昇氣のカートリッジは交換する必要はありません。
何故なら「昇氣」としては使えないからです。
いずれにしても鬼さんは飛び込んでくれ問題ありません。

ご注意

  • お札の中身を取り出したりしないで下さい。壊れてしまいます。
  • バーチャル鬼門にした昇氣は鬼門専用となります。浄化機能が必要な方は、別の昇氣が必要です。

使用後のお札

使用後のお札は、完全に燃やして、川や台所の水に流して下さい。


お札の処理方法について

 

お札を使える昇氣について

機能を追加できる「昇氣」は、台座が赤くGe3.jpのネームが付いた
こちらの「昇氣」だけです。

台座が黒く重い「昇氣」または「Ge3.jpのネームがない台座の赤い
昇氣」は
超結界機器用を一緒に使う必要があります。

※ 超結界機器用の使い方 ※
1.昇氣に超結界機器用を貼り付けます。
(貼り付ける場所はどこでも構いません。)
2.昇氣の上にお札を乗せてポン(叩く)します。
最終更新日:2018-09-28 18:01:18

関連商品

昇氣3

36,000 円

このページのトップへ
  Ge3総合サイト Ge3 Audio Ge3 Car Ge3 Life 120Club