FAQ:セミナー・フウチ

Ge3セミナーやフウチに関するFAQです。

  • 1. セミナー・フウチ
すべて展開する | すべて折りたたむ
  • 1. サインの怖さについて
     

    Q上耳噺にもあったのですが、トラップの噺がちょっと気になります。
    サインが危ないから気をつけてということですが、あれ、「千と千尋の神隠し」や陰陽師と同じですね。
    相手の本当の名前を奪って、相手を支配する。
    そういえば、カード払いの時サインしていますが、何かいい感じがしませんが、これも良くないのでしょうか。
    アンケートに答えると景品がもらえる。これも個人情報が漏れるという観点からも宜しくない感じがします。
    個人の情報を景品と交換!他にも脱原発の署名活動にも協力したけど、どうなんだろう。
    個人的には、気持ち悪いと感じたらしないのですが、結構名前書いています。
    もうちょっと、具体的な話がセミナーで聴けたらなと思います。

     

    A「千と千尋の神隠し」は正にサインの怖さを表しています。
    でもやたらと怖がる必要もないと思います。
    完全に安全かと聞かれると、危ないものもあるとしか答えられないのですが…
    普通に街頭での署名活動などへの署名は、まぁ安全だと言えるでしょう。
    気持ち悪いものにはサインしないことは言うまでもないことです。
    エネルギーを良くするとか、○○の影響を取り除くとか、除霊するとかの目的のモノとか、何らかの術を使っていると思われるモノには絶対にサインしないことです。
    神社のご祈祷で署名する事がありますが、まぁ、大丈夫でしょう。
    不安な場合は、フウチで尋ねることです。
    フウチが振れないとか、信頼できないとか、今のうちにエネルギーを貯めて練習しておくことです。きっと必用な時が来ます。

    別ページに表示する
    この回答は役に立ちましたか ? はい(0) / いいえ(0)
  • 2. 自分のエネルギーを上げることで、マイナス影響を軽減できたりしますか?
     

    Q例えば自分のエネルギーを上げることで、マイナスエネルギーを防ぐことはできなくても、少しは抵抗力をつけて影響を軽減できたりしますか?

     

    Aそのとおりです。
    身体のエネルギー値を高めると言う事は、ごくごく基本的な対策です。
    エネルギー値を高める方法にはいろいろありますが…

    • 修行する  シンドいから僕はお薦めしませんが… 比叡山の1000日修行などが有名ですね。
    • フウチを使う  よく知らずに勝手にすると危険です。
    • エネルギー水を飲む  超お薦めです。1ヶ月で1000日修行に相当します。掟破りな方法です。

    ある程度以上になるまでエネルギー水を飲む事が簡単でしょう。
    周辺の情報が深く難しいのでセミナーでしかお話し出来ません。

    「高下駄の法則」
    寿司屋の親方の例話があります。
    ケチな親方は高下駄の刃がチビってもなかなか新しい高下駄を新調しません。
    でも真面目な親方は、すぐに新調します。
    寿司屋の調理場は見習いが水を流して洗います。
    新人の見習いは親方に気が付かずザーと勢いをつけて水を流して洗います。
    ケチな親方は足が濡れて怒り狂いますが、真面目な親方は新しい高下駄なので気にもなりません。
    個人のエネルギー量はこの下駄の歯に似ています。
    高いと少々の事は気にも障らないのです。

    別ページに表示する
    この回答は役に立ちましたか ? はい(0) / いいえ(0)
  • 3. Ge3セミナーでは何をするんですか?
     

    セミナーと銘打ってますが、そんなに堅苦しいものではありません。
    基本は「90分きさtalk+90分質疑応答+その他」の構成で、各地ご要望のある地域で開催致します。

    日頃気になっていることや疑問に思ったこと、日常とスピリチュアルのつながりを知りたい等々、とにかく聞きたいことを「上」 に訊ける場所と時間がセミナーという場です。
    わからないことに、Yes か No かの明確さできちんと答えが返ってくるというのは、知りたいことがある人にとってはたいへん有用なことです。

    Ge3がチャネリングする「上」からの答えは、そんなふうにハッキリしているので、曖昧な情報に惑わされていたり、明確な情報が欲しい、等と思っておられる方にお勧めです。
    調べてわかったことをシェアすることで新しい気づきがうまれます。
    新しい気づきから、新しい質問がうまれ更に質問をする…というのを繰り返すことで、沢山の情報を得ることができ、見えなかった物事の全体性が見えるようになってきます。

    セミナーの内容は、参加者の要望によって臨機応変にかわります。「上」に訊きたい何事かがある方は、ふるってご参加ください。

    別ページに表示する
    この回答は役に立ちましたか ? はい(0) / いいえ(0)
  • 4. セミナーの雰囲気はどんな感じですか?
     

    セミナーの雰囲気を参加者の皆様に尋ねたものを、下記に記載しました。
    また、参加者の感想ページもありますので、参考にして下さい。
    ラッキーにしてもらえたり、時にはプレゼントがあったりするので、お時間の合う時には是非お越しください。
    お待ちしております♪(^^)r

    bhutan  
    こんにちわ、bhutanです。
    西宮セミナーでは明るくまったりと気楽なものですよ。
    気楽に質問もできますし、心配無用です。
    おどろおどろしい雰囲気は皆無です。^^
    オカルト的な雰囲気をご希望の方には拍子抜けかもしれません。(^^;

    Morin 
    セミナーに参加されている方々のお顔を拝見すると、なんだかホッとします。
    懐かしいような、一般社会の様な気遣いが不要なリラックス感があります。
    それでいて、ちゃんと思いやりがあり、ヨイショもあります。
    上手くいってる家族のような感じでしょうか。

    ゆき  
    お茶しながら団らん+スピリチュアルですか・・・?(笑)
    私はこういう集まりに参加したこともなかったので、最初はいったいどんな集まり何だろう?ってどきどきだったのですが、みなさん何というか本当に普通で(すみません(-_-;))親切な方だったのでほっとした覚えがあります(*^_^*)
    年齢層もばらばらですが、お菓子をもらったり、悩みを聞いてもらったり、励ましてもらったり、という感じでアットホームな雰囲気ですね☆

    あそーさん  
    そーですねー
    ちょうどいい湯加減の温泉に浸かりながらというか、おこたに入りながら団欒している感じ。
    行きと帰りは「豪華な映画館で大当たりの映画、大劇場でミュージカル、鈴鹿で日本GP」の高揚感と充足&満足感。
    そして何より趣味から、家族、社会全体、果ては宇宙のことまで色んなことが確度の高い情報として得られます。
    いろんなことが変動し始めているご時勢なので、役職についている方、若手のコーチングを担うポストにおらる方は得られるものも大きいですよ、きっぱり。
    でも雰囲気は肩肘張らず、とても落ち着いた、なんだか懐かしくもある雰囲気で、嫁さんが行ってる趣味の教室と同じような雰囲気です。
    私はお伊勢さん参りのあとのようにパワフルな気分でラッキーが持続します。
    お気楽におこしあれ^^ 

    別ページに表示する
    この回答は役に立ちましたか ? はい(0) / いいえ(0)
  • 5. 分からないことが沢山ありすぎて、何から質問していいかわかりません。
     

    Ge3は10年以上かけて膨大な数の探索をし「上から情報を訊き」続けてきました。
    そのなかで独自な世界観を培って来たかも知れません。
    探索してきたなかに垣間見える、物事に通じる原理原則といったもの、それに基づき物づくりをして公開し、効果の如何を検証し、現在も更なる先を探索し続けています。
    2011年より、日々分かった公開可能なことは、ブログや上耳噺にてUPしております。
    ブログや上耳噺を読んでも分からないことは、どんどんお気兼ねなく、ひとつずつBBSでご質問下さい。
    少しずつご理解頂けるかと思います。
    また、沢山の質問があることで、今まで誰もわからなかったことが、わかるようになるかもしれません。

    別ページに表示する
    この回答は役に立ちましたか ? はい(0) / いいえ(1)
  • 6. HPをみるかぎり、なんだか怪しい…と感じるのですが。
     

    その感覚は現代生活に慣れた、社会的に「まとも」な方々には、致し方がない感覚とおもわれます。
    「見える」ことは信用できて「見えない」モノを無いこととして扱う現代社会では、どうにもならないことが沢山あります。
    この「どうにもならないこと」は何故おこるのでしょう?
    それは、どういう仕組みで、どういう現象なのでしょう?
    それに対する手だてはないのでしょうか?
    「見えるもの」も「見えなくても在るもの」も両方含んで世界を認識するほうが、より世界の要素を沢山把握できるのではないかとGe3は考え、情報を集め、オーディオ・カー・ライフに至るまで分野を越えた物づくりをし、現在も探索を続けています。
    「見えなくても在るもの」の把握も日進月歩です。
    それらの情報による物づくりが皆様の快適なLifeに役立てば、これ以上嬉しいことはありません。
    Ge3製品に関しましては「お試し」できる製品もありますので、是非ご利用してご体感下さい。

    別ページに表示する
    この回答は役に立ちましたか ? はい(2) / いいえ(3)