ブログ

判ってるのかな? 02

心臓肥大について 心臓をエコーで調べると、血液が逆流していることが判った。 「大変じゃん!」と思って詳しく説明してもらうと、 「まだ数%なので心配はない」と言われた。 心臓肥大しているので、弁に隙間が出来たのだろうと言う […続きを読む]

判ってるのかな? 01

固形石鹸の方が良いよ。 今朝、TVで小学校でのウイルス対策を報じていた。 医療の関係者が学校に指導した事を説明していた。 若干、いい加減な話に思えたので一言 学校では写真の様に石鹸を流し場に吊るしていたが、 この状態では […続きを読む]

その9 音の密度感

音には密度感の様なモノがあるらしい。 音の濃さと言うのか、何と表現するのが適切なのかが判らないが、 密度感が違うと、その境目に違和感に感じる人が多い様な気がする。 デジカメのフルサイズとスマホの画像の差に似ているかも〜 […続きを読む]

音に含まれる情報 その8

音に含まれる情報 その8 高域も面積が必要だ。 低域はサブウーファーの追加で十分だとは分かった。 では、高域はどうすれば良いのか? 高域も面積なのだ。 簡単に言ってしまうとハイルドライバーを追加すれば良いのだ。 最近は「 […続きを読む]

音に含まれる情報 その7

  音に含まれる情報 その7 バランスの調整は最重要です。意外と難しいですぞ! パッシブ型、アクティブ型どのタイプのサブウーファーでも、 追加したら重要な事はバランス調整です。 これが最重要です。 サブウーファ […続きを読む]

音に含まれる情報 その6

音に含まれる情報 その6 ポイントは面積だ。 最近、「面としてのエネルギー再生が重要だ」などと言い始めた訳だが、 その意味は正しく伝わっているのだろうか? 勝手に言い出した様なモノなので、伝わらないも無理もないと思うが、 […続きを読む]

音と情報 その5

音と情報 その5 音には3種類の形式で情報が入っている。 やっと本題だw 音には、表にあるように 周波数、位相、波動 と3種類の媒体を利用して情報を伝えているようだ。 音そのものが情報の詰まったカプセルのようなモノだと考 […続きを読む]

音と情報 その4

音と情報 その4 低域再生能力のGe3値が高い機器 低域の再生能力に関しては、従来とは違う観点で調べ直す必要がある様だ。 知っているAMPを片っ端から調べたが、全滅だった。 僕が集めて来たAMPは、低域再生能力に関しては […続きを読む]

音と情報 その2

低域の情報を再現する装置 しばらく、McIntosh XR290のシステムで聴いていたが、 SPユニットの反応の遅さが気になりだした。 特にウーファーユニットの性能が悪いのだと思っている。 沢山のユニットが必要な方式だか […続きを読む]

音に含まれる情報 その1

音情報とは その1 低域に含まれる情報と振動板の面積 それが出る装置と出ない装置 その存在にやっと気付いた事 w リアルな再生には、振動板の面積が関係しているみたいだ・・・ などと言い始めたが、やっとそれに気付いた段階だ […続きを読む]

オリンピックに思う事 その2

ワクチンパスポートの事 ところで、ワクチンを打ったらどうなるか? もう一度、おさらいをしておくと・・・ ワクチンでの抗体が上手く出来ると、重病化する可能性は減るよ。 しかも圧倒的です! でも、コロナに罹るリスクはあまり変 […続きを読む]

オリンピックに思う事 その1

オリンピックに思う事 その1  きさ:コロナのワクチンを2回打って、抗体反応ができたとするやん。 ワクチンは何に効果があると思う? コロナに罹らないと思う? なゆ:インフルエンザとかもそうですけど、罹る時は罹りますよね? […続きを読む]

上のテクノロジーを利用したツール

Ge3ユーザの皆様はご存知だと思いますが・・・ Ge3製品はチャネリングによって得た情報により作られています。 別に上から情報が降ってくるわけではありません。 まず「こういうモノが欲しい」というのがあって、作ることが出来 […続きを読む]