ケブタフェルト

滑らかで分厚い音が迫ってくる(Kataさん,tsunaさん)

響(LP用)

BBSにご投稿いただいたレビューを転載します。   Kata@長野さん: 「響」スゴイですね〜!!。音場がまるっきり違う。一つ一つの音が前に出て来る。 クリア。きらびやかw。音の雑味が無い。 ビレッジバンガードのお店で地下鉄の音が響きっぱなしデス。(←オッ!韻を踏んだw) (本当に、しょっちゅうゴゴゴゴと鳴ってるのが分 […続きを読む]

聞いたことのない音で鳴っています(福岡県 RiverFieldさん)

勤め先と、オーディオを設置しているところが違うので、週末しか聴けません。 それでも大満足です。 週末はそれこそ一日中聴いています。 CDプレーヤーに要石25機器用を、左右スピーカーにそれぞれ要石25SP用をセットして聴いています。     スピーカーはもう33歳になるYAMAHAのNS-100Mです。 ProjectQ […続きを読む]

別のSPに聞こえるほど激変(茨城県 T.A.さん)

AudioAccsessoyかなんだったか忘れましたが、AUDIO雑誌にあった記事にお薦めとあったので、効くのなら…とSPのエッジ部分に貼るケブタフェルト・シートをやってみたら、別のSPに聞こえるほど激変しました。   JBLの2WAYホーンにケブタフェルト JBLの2WAYホーンにケブタフェルト・シール […続きを読む]

音場の響きと定位が良くなった(神奈川県 T.Hさん)

4/20に要石25機器及び要石15機器調整版届きましたが、3年振りにスピーカネットワーク調整、アンプ入れ替えで同時期に行っていたので、なかなか音が安定せず70時間のエージングが経過したのでレポートします。   【オーディオ編】   ・スピーカネットワーク調整 スピーカはFOSTEX T250D FW168HR構成の自作 […続きを読む]

前から音楽が押し寄せてくる(トークさん)

 ほとんどが車で音楽を聴くので車のスピーカーに施工しました。 最初から切り目が入っているので大黒アゲハに比べて施工が簡単でした。   フェルト素材なので雨には気を付けてとアドバイスを頂きましたので、ノーマルのスピーカーにはプラスティックのカバーがついていましたが念の為にクリアファイルを切ってカバーの上に貼りました。 ノ […続きを読む]

聴いていてにんまりとする音(akaayuさん)

この3連休の初日夜遅く、ようやくケブタフェルトを施工することができましたが、これは本当に素晴らしい!です。これが雲泥シリーズの力というものでしょうか。こんなパッキンのようなものひとつで、これほど音が生き生きとしてくるとは。 施工したのは、オンキョー D-202A Limited、昨年ゴールデンウィークにケブタエッジ施工してご機嫌 […続きを読む]

滑らかなのに張りがあってキレもある(TAKEさん)

 8cmフルレンジ逆ホーンでなかなかの効果があったので、すぐにメインのPMC FB1とセンターのTB2Cに取りかかります。 こっちにはすでにQシート版のエンガワが施行してあります。 まずは施行前の音出し。試聴ソフトは同じマクロスF 娘フロ。 うわ、なんか音がザラザラしてる!! 試聴前にケーブルの接続がうまくいかなくて端末の銅棒を […続きを読む]

8cmフルレンジ逆ホーンに施工(TAKEさん)

FOSTEX FE87Eを使用した逆ホーンスピーカーに施行してみました。 こいつは今寝室で使っているのですが、リビングに持ってきてまずは施行前の音出しです。 Ge3の夕べで近いうちにエンガワ真打ちが発表されることを聞いていたのでQシートのエンガワは施行せず、とりあえず幻の大黒アゲハ版のエンガワを付けてました。 うん、やっぱり良い […続きを読む]

とにかく聴いていて楽しい♪もう外せません(Minonさん)

感想を一言で言うと、とにかく聴いていて楽しくなります♪これはもう外せません♪ 皆さん書かれておられるように、録音現場の雰囲気や奏者の感情まで伝わってくるような感じです。 逆に怖い場面、例えばテレビで事件報道などを聞くと今まで以上の怖さを感じます…。 メインの音源はmp3のJPOPですが、それでも十分に効果を体感でき […続きを読む]

演奏の様子が手に取るようにわかる(神奈川・YYさん)

施行したのは二箇所 1)LSーK701 Ge3チューン版 Qシートエンガワ施行済み → エンガワ真打(ケブタフェルト・シール)へ 2)電源コンセント DCT-318取付け Qシート施行済み   → エンガワ真打(ケブタフェルト・シール)へ 1)、2)を一度に変更してから試聴したので、どちら […続きを読む]

奏者の思いがシッカリとこちらに伝わってきます(ゴウドさん)

ジャンル別に試聴してみたいと思います。 試聴記1 ◎クラッシック 1.ワーグナー序曲集 デ・ワールド指揮 2.モーツアルト クラリネット協奏曲 システム スピーカー ダイヤトーンDS9Z逆ホーンボックス アンプ パナソニックSA-X55〔マルチアンプ〕 チャンデバ ベリンガーDCX2496デジタル仕様 です。 施工前と施工後の変 […続きを読む]

20cm励磁型ユニットに(izumiktaさん)

20cm励磁型ユニット(型番が無いのでこういうしか無いのです)に施工しました。マグネット支柱も有りませんでしたから、設置場所から下ろしたついでに。下に桐の板を貼ってありますからそこにネジ止めしました。設置場所が高いので苦労して設置して、励磁電源を繋いで音が出ることを確認できた時点で時間切れとなってしまいました。そういえば最近はこ […続きを読む]

おー!まさに未知との遭遇です!!(あそーさん)

未知との遭遇のマザーシップでは有りません。 到着し現物を見るなりD77逆ホーン完成まで待てずに5・1chのメイン2chを受け持つ乙に貼りました。 2chでCDを鳴らしたら・・・ おー!まさに未知との遭遇です!! ウブゲ出る出る、響き空間のビッグバンが起き始めたか!。一方オーケストラの管弦楽器の勢いが加速し躍動し始めました。 セン […続きを読む]

Le8T逆ホーンに施工(izumiktaさん)

エンガワ真打をLe8T逆ホーンに施工。 Le8Tのフレームは厚くて丈夫なのは良いのですがデザイン上、上下左右に余裕が無いのです。 仕方なく細く切って貼りました(そのままではめくれてしまう)。 フェルトの厚みがあるのでバッフルに押し付けただけでしっとりとしたなじむ感覚が気持ち良いです。 ボルトを締めすぎないように注意して落ち着くま […続きを読む]

裏技:BDRに使う(4geさん)

エンガワ真打 人柱レポートとして いきなり変化球と言うか裏技的に使用してみました。 元々、エンガワはユニットとバッフル間のパッキン 且つ、過去にケブタの無駄毛はねじの ワッシャー代わりに使用すると凄いよと報告 助言もあり エンガワ=パッキン=ワッシャー ケブタ=ケブタフェルト と言う発想 気転から 先ずはBDRの基盤及び筐体のネ […続きを読む]