CD響

ノリの良い音になる(神奈川県 Tさん)

CD用響人柱レポートその2 紆余曲折、試行錯誤の末、以前イベントで体験したような、滑らかでぎゅっと密度感がある生々しい音が出てきました。 こちらのスレッドを参考に以下を実施。 (1)他のアクセサリーを外す (2)足元を固める (1)についてはプレーヤーを寝室のDV8300と入れ替え。(奇しくもakaayuさんと同じ機種 […続きを読む]

足元を固めてから再度試してみたいと思っています(愛知県 Fさん)

 既に高い効果の程がたくさん報告されておりますが、残念ながらうちのところではあまり効果が感じられませんでした。 プレーヤはマランツのDV8300です。  最初、響をつけたときは、これまでに気づかなかった楽器のラインを感じたり、演奏が瑞々しく感じられたりして「おっ!これが効果か!」と思ったのですが、響を外してどれほど悪く […続きを読む]

潤いとタメがシッカリと再現(広島県 Gさん)

実はメインのプレーヤーがパソコンでなかなかプレーヤーの いいものがみつからず、やっとこれで実験しました。 モーツアルトの小編成の管弦楽では、ない状態では管がかさかさした表現なのですが、響を装着するとグッと腰が安定し、シットリとした表現が再現されます。 ポップスのボーカルに関しても、潤いとタメがシッカリと再現されますね。 […続きを読む]

データとして入っている情報って実はすごいんだな(埼玉県 Mさん)

感激の効果を報告します。 一度、オーディオユニオンでのイベントにて、その威力を実感し、価格も問題ない(どころではない、安い!)ので、 購入は決めていました。 問題は私のプレイヤーが、CDの録音面を上にしてセットする方式なので、ソフトに貼るとターンテーブル(トレイ部分) とソフトの間に挟まれ、スタビライザーというより、ア […続きを読む]

雑味が消えて聞き易くなる感じです(埼玉県 Nさん)

最初に断っておきますが私はオーディオマニアではありません。 なので私のレポートはマニアの人には参考にならないと思います。 家はRD-VH7PC(X処理Ver)を使っているのですがCDをかけると音飛びが酷くなるようになってしまったので PCとUSB接続して使っています。 なので試したのはiTuneでインポートした時にCD […続きを読む]

アナログ好きにはたまらん音に変貌します(熊本県 Nさん)

ん〜これはいいですね。CDのちょっと無機的な感じがぐっと落ち着いて重心が下がりまして、 音(特に弦)の粒だちがとても良くなります。 SNも下がって、WEのライントランスを介したようなしっとりとした音調になりますね。 解説書にあるとおり、アナログ好きにはたまらん音に変貌します。不思議ですね(笑)。 しかしながら、CDプレ […続きを読む]

イベントで聴いた印象と若干違うんです(神奈川県 Tさん)

レポート その1 <CD用響が届くまで>   さて、話は遡って3月のGe3の夕べとオーディオユニオンの イベントで試作版CD用響を聴いてからの話です。 特にオーディオユニオンでベーゼンドルファー +  Ge3の音を聴いてから、なんとか自宅のオーディオもあんな感じに 鳴らないものかと工夫してました。 […続きを読む]

生命感が出るような感じです(香川県 Oさん)

端的に言いますと、CD用響名称の通り響きが増え余韻が聞こえるようになり、 生命感が出るような感じです。 聞いていて楽しくなります。 Ge3グッズのコンセプト通りだと思いました。 ただ、コピーのCD-Rプリントタイプでザラっとした表面には貼り付かないです。 次にまた色々開発されてくる物が非常に楽しみになります。

付けるとさらに「本物感」がアップします(宮城県 Kさん)

早速、CDPに使ってみました。 以前、CD用スタビライザーを試したことがありました。  そのときは、全体的にきれいな音になりましたが、エアが出なくなって、のりが悪くなり、 全体的に重々しい音に変化した(はっきり言って×)覚えがあります。  これはCD-Rのレーベル印刷ぐらいのものでも大きく違って聞こえます。 […続きを読む]

まさに、CD再生に必須のスタビライザーですね!(TOBIさん)

CD響 人柱報告 遅くなりましたが、CD響の人柱報告です。 現在、CDトラスポを買い換えようか、巷で評判(??)のPCオーディオ(インフラノイズUSB-101等)に移行しようか 迷っていたので、CD響で現状どこまで改善できるか大変興味がありました。 比較したCDは、次の2枚です。 (1)SHM-CD:ジャズで聴き比べる […続きを読む]

まさにウブゲがいっぱいです(明治さん)

CD響 人柱報告  「CD用響」が無事に届きましたので、早速使ってみました。 今回は人柱としては、初めて同種の物との比較することになります。対象は、先に質問させて頂いた物、CDPはPrimaLuna ProLogue Eightです。 それまでのスタビライザーではスムーズさ、間の向上などが見られましたが、「C […続きを読む]

演奏者に流れる血を再現するとは、初めての経験です(izumiktaさん)

CD用響 人柱報告 CEC-TL5100ではこのCD用響はウェイトを乗せると丁度押さえがいい具合になります。 少し前に入手しておいたのが丁度良かった。 音ですが、私の感覚では録音の違いがよけいハッキリするようになりました。 ボーイソプラノのオフマイクのもので少し距離を置いた感じであまりのめり込む感じがなかったものはその […続きを読む]

音の奥行きが良く出ます(bhutanさん)

CD用響 人柱報告 CDプレーヤはマランツのスイングアームタイプです。 「CD用響」の造りですが、皮に勾玉状にカットしたケブタフェルトを埋め込んで、裏面は透明な軟接着シートになっています。 また、周囲5箇所に小さな円形の耳が取り付けられ使い勝手が良いですね。良く工夫されています。 従来のGe3製品の手作風味?ではなく立 […続きを読む]

エネルギー感のアップが印象的です(buonoさん)

CD用響 人柱報告 一週間ほど前に、CDPとAMPの電源コードに雷智3を取り付けて、その効果の大きさに驚き、 とても楽しくCDを聴けるようになりました。 そこに、今回CD用響が届いたので、早速使ってみました。 まず、なり始めた瞬間に感じたのが、明るさとボリュームを絞っても失われないエネルギー感のアップが印象的です。 ピ […続きを読む]

見事かつ美事!!!!(muse196180さん)

CD用響 人柱報告 アナログ(LP)は、エネルギー伝送に長けています。 対して、デジタル(CD)は、波形伝送の面で優位です。 言い換えれば、LPは、音の質感(特に弱音部)では、未だCDにアドバンテージを持っています。 CDがLPを大きく凌ぐ1番大きな特徴は、位相差情報の正確さです。 次に、音の安定度。 CD響の狙いは・ […続きを読む]