さすが大魔神オイル!!

やってきましたオイル交換♪

しかし、今回は交換時期に気付くのが遅かった(泣)
走行距離は20,000km少し超え・・・

最近は燃費も1割以上落ち、エンジンがやたら重かった。
走りに行ってないだけかと思っていたけど、オイルかもしれない・・いや、絶対オイルだ。
Shellyさん、ごめんなさい。人( ̄ω ̄;)

先日参加したBoxster&Caymanオフ会でも、早い人で3,000km、
だいたい5,000〜7,000kmでは交換している。
次回は10,000kmを目安にしようと思った・・・

今回投入したのはこのオイル!『大魔神TBE』 

このオイルはBoxsterにも倶楽部員!
(これまでは添加剤の「大魔神TB」を倶楽部員のオイルと混ぜていた。)

いやもう、走りだした瞬間、ニヤニヤが止まりません。(;´Д`)ハァハァ 

軽い!フケも良い!シフトアップがスムーズ!

何より楽しいーーーーー☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

通常は2000回転前後でシフトアップするんだけど、
交換前は2000回転超えても中々上がらず辛そうだった。
「う〜ん、もうちょっと回転上げてーー(汗)」と言われている感があった。

交換後はあえて踏み込まずとも、足を乗せているだけでトントンとシフトアップ、加速する感じだ。
スーパーで買物したあとなど、まだエンジンが温まった状態でスタートするときに、
油断して踏み込んじゃうと飛び出そうになる。
「そうそう、コレよコレ♪」とさらにニヤニヤ。。

いつもの下り坂でも、2速でうんうん下っていたのがスッと3速に入る。
ややスピード乗りすぎ・・・(笑)

それにともなってティプトロの効きが遅くなったような気がする、、
特に下り坂でシフトダウンしたときのエンジンブレーキが半減したような感じ。
「あれ?止まんないの?」と、ちょっと焦った。
これは乗り始めに感じたティプトロのタイムラグに似ているのか?
ということは、これがデフォルトかぁ(笑)

それにしても、「最近乗っててもつまんないなぁ・・・倦怠期!? 
いや、それはおかしい!まだまだ全然乗れてないのにそれはないっ!」
と、自問自答を繰り返していたのは何だったのか??

エキゾーストノートも、エンジンの振動も、波動が細かくなって、心地いい。
これぞ、フラットシックスサウンド!「(。>ω<。) 

また遠出したくなるぢゃないか。

 

My Boxster Shelly:2004 Porsche BoxsterS 986 Silver(2013/7-)
Ge3チューン:超結界5・要石25クルマ用・速瀬2
過去ブログ:http://car.ge3.jp/modules/blog/