お魚定期便

 

毎月1回、氷見からお魚の定期便が届きます。
配送に数時間かかるので、一夜干しなどの干物が中心です(笑)

ただ、ワタシは干物を焼くのが苦手です。
母親があまり魚好きでは無かったせいかもしれません。
火加減がわからなくて固くなったり、パサパサになったり・・・
特に最近流行りの、水を入れない魚グリルはパサパサ感が半端なくてキライです(泣)

で、数時間かけて運んできてくれる、お魚の国の人に焼き方を聞いてみたところ、、
お魚の国では網に挟んで、直接コンロで炙るそうです!
こんな感じで・・・

↓↓↓この焼き網は西宮のホームセンターやスーパーで売ってました。

そうして焼き上がった、鯵とカマス♪

身がホロホロしていて塩辛くなく、お魚の風味がギュッと詰まっています。
特にカマスは脂が乗って味わい深かった・・・
いつも食べている干物は何モノ???てな感じです。

さすが氷見産直送モノ(爆)

炙ってみてわかったのですが、開きだと脂はコンロに落ちる前にジュッと焼けてしまいます。
内臓があるものや開いていないもの・・ヒラメやイワシの一夜干しなど・・は、中から出てくる水分が多いから、この方法は向きません。
その場合は、網とセットになっているプレートをコンロに乗せて、その上に網を乗せ、やや強火で焼くと美味しく焼けます。

まだ寒かった頃は、明石で買ったヒラメの一夜干しを網に挟み、プレートに乗せてストーブで小一時間、じっくり焼いてみました。
そうしたら皮がいい感じに蓋になって、身が蒸されたようにフワッフワに焼き上がりました。。

そして今日は事務所でウルメを焼きました(笑)
あき@Ge3にもおすそ分けしたのですが、「柔らかくって塩辛くないし、美味しい!」と好評でした♪

美味しいお魚は焼いたあとも臭いが残らないんですね。
洗い物も潮の香りが・・・(爆)

もちろん、洗い物はおそうじシモンで☆

りこ@Ge3
#お料理マッシグラ