ゲゲゲなエアクリーナーと地球独楽・弐(長野県 Kataさん)

平成11年車、3代目のレガシィツーリングワゴン(自然吸気2.5L AWD)に「ゲゲゲなエアクリーナー」と「地球独楽・弐」を設置し、今回の西宮セミナー出席の為に高速(中央道)を走った際の感想です。

流れより少し早いくらいの速度で終始走ったのですが、とにかくトルクフル!
アクセルに乗せた足にほんの少し力を入れただけで、グウッとトルクが盛り上がり、まるでモーターのようになめらかに車速が伸びます。
上り坂だろうがなんだろうがこの感じが変わりません。
非常に気持ちが良い!

キックダウンなどせずにハイギアのままで車速が伸びるので、エンジン音はとても静かです。
ロードノイズと風切り音しか聞こえて来ません。
アクセルを踏む量が減ったので燃費も向上しました。

加えて、アップダウンやコーナーのRがきつい中央道でも「地球独楽・弐」のお陰で車は路面にビタッと貼りついたままで非常に安定しています。
不安感をまったく感じません。

その結果、特に飛ばしているわけでもないのですが、一生懸命走っている他の車を、何のストレスも無く余裕でパスしてしまいます。
他の車が下り勾配のあるコーナーで少しスピードを落とすのに対し、こちらはそのままのスピードで走れるので、なんとなく前に出てしまう感じですw。

上り坂でもトルクに余裕があって車速が落ちないので、やはり他車を置いていってしまいます。

 

これに「要石25」や「超結界」を加えたら、いったいどうなってしまうのでしょうか?
いつかやってみたいと思います。

One thought on “ゲゲゲなエアクリーナーと地球独楽・弐(長野県 Kataさん)

  1. チョット怖いけど、「げげげなエアークリーナ」は効くでしょう?
    空気の通りを少し良くするだけでクルマは喜びますね。
    「要石25」や「超結界」の効果にも敏感だと思いますよ。\(^-^)/

コメントを残す