あまりにアクセルが軽いので驚きました(東京都 HHさん/おjal丸さん)

可愛そうやんキャンペーンで初代から交換していただいた要石25を友人(おjal丸)の車に付けてみました。
バッテリー端子が特殊なクリップだったので無理矢理押し込んだのですが、意外にしっかりと付けられました。

 

以下、おjal丸のレポートです。

17年式 プジョー206 走行距離56,000km

取り付け後すぐに2~30km/hで10分走行。
そのまま国道に出て長い信号待ちの後にスタートした時、あまりにアクセルが軽いので驚きました。
その後の加速も、アクセルを踏んだ分だけ確実に加速していくのですごく楽しい気分になって、グイグイとばしたくなりました。

今までは加速する為にずいぶん余分な踏み込みが必要だったんだと初めてわかりました。
その一時間後、3人プラス載せきれないほどの荷物を積んで2時間半170km以上を走りました。
いつもは一人で軽々と走っているのと同じルートです。
かなりの重量を積んでいるので、もっともっと重く感じてもいいはずですが、意外に楽々と行けます。おまけにクーラーも心なしか効きが良いように思いました。
運転した若者も、「この車は加速の時結構ふかさないとダメな奴なのに、今日は荷物満載でも軽いですね」と言うのです。
翌日は荷物もなく、身軽に山道を何度も往復しましたが、反応がいいのでカーブの連続が楽しくて楽しくて!
その二日後、また過重積載状態で同じルートを戻ってきました。走りは快調そのものです。

 

<Ge3スタッフコメントbyきさ>

きさ@Ge3です。
オシャレなクルマでしょうね。
ワイパーは1本ですか?

Ge3値を測ってみました。
 119p 元々のクルマのGe3値
 118p 元々のクルマの調子
使用後のGe3値
 122p クルマのGe3値
 124p クルマの調子

新車時に近い状態に戻ったみたいですね。
超結界を使わずにアースの対策でもカナリ戻るみたいですね。
エンジンも足回りもキビキビ感が増すと楽しくなりますよね。
飛ばし過ぎには注意してください。\(^-^)/

 

コメントを残す