人混みで疲れを感じません(岡山県 bechoさん)

武兎匠人の相乗効果の感想です。
以前、武兎だけの時、音楽を聞いた時の感想を「音質どうこうのではなく音楽自体に没頭できる」とレポートしました。
匠人を加えるとどうなったかと言うと、特に細部まで聞こうと意識した訳ではないのに今まで気付かなかった音が聞こえてきますね。とにかく新しい発見があって楽しいの一言です。耳に入ってくる音は多いのですが分析的ではなく自然に音楽が入ってくる印象です。
 
また別の話ですが、今までは人混みにいると何か疲れてしまって行くのが嫌だったのですが、先日大きな展示会に行った時に結構混雑していたにもかかわらず疲れを感じませんでした。きっと武兎が色々な人から発せられる(悪い)エネルギーから守ってくれたという事なのでしょうね。
添付した写真は武兎&匠人ですが、匠人のビクトリノクスは、ぶら下げていると引っかけてしまって紐が切れそうだったので取ってしまっています。取ってしまっても効果に影響はないとの事でしたので安心していますが。
 
<Ge3スタッフコメントby鶴>
確かに、私も今までは、人混みなどに出掛けた時のしんどさがスキンソープシモンでオーラトリートメントをするまでのっしりありましたが、武兎を持つようになってから快適に過ごせるようになりました!
見えないモノがのっからないせいか、血液の循環が良いせいか、肩こりも少ないのが嬉しいです(*´艸`)
大きな川や地層の切れ目(?)等の、エネルギーの断層を越えると流石の武兎も寝てしまいますけれども、そのつどびしばし叩いて起こして守って貰ってもらっているおかげか、周囲の人が眉間に皺を寄せるているような処で一人清々しい顔をしているのが申し訳ないくらいです…(苦笑)
 
<Ge3スタッフコメントbyきさ>
レポートどうもおおきに きさ@Ge3です。
良い感性をお持ちなんですね。?(^-^)/

展示会など人混みで疲れるのはオーラの機能が弱っているからです。
下からのエネルギーが膨大な今は、オーラが弱っているのが当たり前です。
だから守らないと駄目だと云っている訳です。
オーラの働きは良く判らない事が多くて…

でもGe3値126overのシモン石鹸が出来たことで判ったことがあります。
オーラは物質やエネルギーの出入りを選択的に行なっていると云う事です。
その意味ではオーラが汚れていると、人混みでは疲れるのが当然です。
何故ならオーラが選択的且つ能動的に働くことが出来ないからです。
武兎は正にその部分をオーラに代わって行うためのモノだったんですね。
今になってようやく解かりました。

その上での匠人の働きです。
エネルギーや情報の出入りがしっかりと管理された上での感性のコントロールですよ。
これは判らない人たちが気の毒でなりません。(爆)
判って良かったですね。
大いに楽しんでください。
面白いことで一杯ですよ。

なんか、2001でボーマンがHALに送り出された言葉に似ていませんか? ?(^-^)/

ビクトリーノックスは単純にアイコンです。
外されても問題ありません。