骨格の歪みなどの内部へも作用している(東京都 M.H.さん)

新しいシモン石鹸は非常によいです。オーラが洗われるのに合わせて、骨格の歪みなどの内部へも作用しているようです。
整体にも通っているのですが、行く前、行く後に使用すると骨の動きなどが非常によくなります。
 
<Ge3スタッフコメントbyきさ>
レポートどうもおおきに きさ@Ge3です。素晴らしい感受性をお持ちなんですね。(^-^)/
私も126.8p以上の石鹸が出来て使って、初めて判ったことが色々あります。

オーラの汚れが取れるという事の意味がようやく幾つか判って来た気がします。
シモンソープを使って取れるのは汚れだけではなく、皮膚が元から持っている機能を回復させると云う事が判って来ました。皮膚には汗腺を通じて水分やミネラルを出して皮膚を保護すると云う事はよく知られていますが、体内の不要なモノを排出する重要な出口であると事はあまり強くは認識されていません。
あまり汗をかく事の無い都会の生活では、この働きが著しく鈍くなっています。
出口を失った私達の体はよくいうマイナスランスをとる事でしか生存出来ない状態とさえ言っても間違いではないでしょう。
出口の無くなった不要なモノは行く所が無く溜まる一方です。
その結果、何かで固めてソットシておくほか健全な状態を取り繕得ないのです。
※なんか何処かの国の何かの問題にも似ていますね。(笑)

やっと良い汗をかくという事の意味が本当に知ったと云う訳です。
トイレを作らなかったフランス王朝のような笑い話にもならない事を我々は何度繰り返すのですかね。
ホント、要らないモノは早いとこ出してしまわないと駄目です。

骨や筋肉も日々の活動で不要なモノを大量に発生します。
それらをスムースに排出する事が重要である事は言うまでもありません。
皮膚が綺麗になると体の深層部までもが遠慮なく働けると云う訳です。
今までは出すものが出せないゆえに、マイナスバランスを取るために遠慮して動いてくれてたのです。
オーラトリートメントのためにはGe3値が126p以上が必要です。 m(__)m