【スキンソープ・シモン】紫外線にも効果あり?

投稿者:やるときは一気に!@大阪さん

使用製品:スキンソープ・シモン


・頭皮
疲れのせいか、頭皮に軽く湿疹が出てしまいます。
先日スキンソープシモンをきらしてしまい、
市販のシャンプーを使って洗うと荒れがひどくなりましたが、シモンは状態がマシになります。
まだ石鹸の形は大きいけどきらすのが恐いから、予備も購入します。
 
・髪
そうそう、この石鹸って紫外線にも効果はありますか?
髪の毛が、去年はすっごい日焼けしたのですが、
キューティクルでがっちり締め上げてくれているのか、日焼けをあまりしないです。
昨日高気温の中、運動場に出ていたけど、今のところ無事。
後からジワジワくるかもしれませんが、思っていなかった効果におどろいています。
 
自分の周囲の人にも勧めてみました。
 
70代母
・肌
かゆみがなくて、とてもいい、と。
白い粉ふいたりする、乾燥肌気味の人は試しに使ってみてもいいのでは?
カスカスしている肌の弱い人にはむいているんじゃないでしょうか?
 
・髪
髪が老人になってコシがなくなって来ています。
ヘタってるのはそれなりなんだけど、
ぺしゃんとなっているのが持ち上がって、羽毛みたいになっています。
 
40代妹
薬用石鹸を愛用している妹に勧めてみると
「洗ってもなんかヌルっとしていて、洗えてない気がする」という感想でした。
最初に使ったときに、同じことを私も感じましたが、妹とは逆に

『今までは、肌をきれいに洗浄しすぎていたので、保護する成分が残った』と私は思いました。


<Ge3スタッフコメント byきさ>

シモン石鹸の秘密は、洗浄力も保護の仕方も人間用に最適化されているという事です。
汚れのとり方も人間に適切な加減で落とします。
つまり皮脂も人間にとって必要なモノは残しますが、汚れている皮脂は当然落とします。
皮脂が落ちてしまった場合は、
シモン(ホホバオイル)とオリーブオイル由来のグリセリンが代わりにカバーします。
 
シモンオイルは日焼けから人体を守るために
アメリカンインディアン達が数千年も利用してきたモノです。
夏の日差しの激しい運動でも髪と皮膚を強力に守ります。

薬用石鹸は菌類の層も完全に洗い落とすために作られています。
医療現場や食品関係の方たちには必須ですが、
日常的に常用するのは、人間の防御層も破壊しますのでチョット疑問です。

“健康に良い物Ge3値を調べてみると・・・

119p 普通の石鹸(油脂を鹸化させた石鹸)
93p 石鹸素地を固めた石鹸
76p 液体のボディーソープ 
52p 薬用石鹸
126p スキンソープ・シモン