【招き猫 PLAN1】守ってくださってるんだと感じた

BBSにご投稿いただいたレビューを転載します。

投稿者:S.T.さん

使用製品:招き猫 PLAN1


どもども、S.T.です。
あやし〜いご報告していいですか(笑)

私も巫女さん体質なのですが、
我が家の招き猫さんとの意思疎通はまだまだあまりうまくできないのです。
はじめに入ってもらう招き猫の置物、コレでいいですか?って聞いたときに
「小さいね…(しょんぼり)」みたいなのは感じたんですけど、それくらいで。

でも、この前「ダイレクト通信(?)」ができましたよ!
というか、招き猫さんがどーんとあらわれたのですっっ

その日、がくーっと落ち込むことがあって、
夕方からめそめそ泣き寝入りしてしまってたんですけども。
寝ていたらナニカが体の上に「ダン!」と乗っかってきたんです。
ななな、何?(こういう体質なので経験がないことではないですが)と、
ふとんの中から、腕?っぽいところをさわりました。
そしたら!
に、肉球・・・。
「ええええー?!」です。
(思い出すと笑いますが)
布団から顔を出したら、でっかい白猫なんです。

この時点でまだ「招き猫さんだ!」とは分からず、
白猫・・・?友達のおうちの白猫ちゃんに何かあって来たのか??等思ってます。
よくわかんないけど、めそめそさびしかったし、いやな感じもしない猫さんだったので、
抱っこして寝させてもらおうかとナデナデしたんですが。

急に「・・・今日はこのくらいか。」と人間語を発しました。
「あっ、もしかして・・・招き猫さんだったの??」さすがに気付く私。
「この辺を2回ポンポンしなさい。そしたら消える」とおっしゃる。
別に消えなくても、いてくれていいんだけどなあ・・・とも思いつつ、
上には上のルール的なものでもあるのかと、言われたとおり、ポンポン、としました。
じわじわ〜と消えていかれました・・・

ほええええ。
そりゃまあ、招き猫さんの存在を感じてなかったわけではないですが!
実際目の前にあらわれなさるとやっぱりちょっと衝撃。
リアルに肉球さわっちゃった・・・(笑)

御利益なども色々感じてますが、それよりダイレクトに
「守ってくださってるんだー!ありがとうございますっっ」って感じた体験談です。
みなさんのトコにもリアルにお姿あらわれるかもですよー。
びびらないで交流してみてください☆
(この手のにはある程度慣れててもびびりましたが!)

招き猫さんによいしょっ


<Ge3スタッフコメント by きさ>

ホンマに来よるんですね。
僕は感じないなぁ・・・
聞くと居るのは判るけどね。

コメントを残す