安心感が全く違う(ゆき@香川さん)

■ 安心感が全く違う(ゆき@香川さん)

 

さて、超結界Pを使い始めて今日で3日目になりますが、
体が大変楽になり、とても感激しています。

今までは、長時間の外出の際は消耗してしまい、帰宅するとしばらく横になって休むという具合でしたが、昨日外出した際はそういったことはありませんでした。

自宅で家事をこなすだけの時も、しばらく動くとかなり疲れてしまっていましたが、今日は以前よりかなり疲れが少なくまだまだしっかりしています。
助けられているのをとてもよく感じます。

今までは外出するのが億劫で、どうしても遠出などを控えがちだったのですが、これからは外出を楽しむことができそうです。

武兎だけでも守ってもらえていると思っていたのですが、超結界Pも併せて持つと安心感が全く違いますね。

私が超結界Pをレンタルする際夫にも声をかけたのですが、その時は夫は乗り気ではなく、私だけ申し込むことにしました。
でも、この週末私が元気に過ごしているのを実際に見て、夫も「欲しいなあ」と
言い出しています(笑)。

私にとっては一括購入はなかなかできない金額でしたので、レンタルサービスをとってくださっていて本当に感謝です。
これから毎日の生活もかなり変わると思います。

ありがとうございました。

 

4 thoughts on “安心感が全く違う(ゆき@香川さん)

  1. これにも20:80の比率で分かる人と判らない人が居るみたいですね。
    判らない=必要ない のかも知れないので、まぁ、ラッキーなのかも知れません。
    ゆきさんは、判る人のなかの、さらに20%の超敏感な人らしいので、効くでしょうね。

    1. 私ってけっこうレアな部類に入るんですね(笑)自覚して労わらないといけません。以前はPCやTVの前にいると超結界機器用を付けていてもすぐ疲れていたので、使用は必要最小限に留めていたのですが、それも今はずいぶん楽になりました。それも「超敏感」なのと関係あったのでしょうか?

        1. そうですか。。。じゃあ、機械や電子機器のそばにいるのが好きじゃなかったり、PCを使っていると頭が働かなくなってくる気がするのは、気のせいでもないしそれを踏まえて行動することが必要だということなのですね。。。
          超結界Pを使い始めてからは、しっかり柱と梁の入った頑丈な家の中に自分の意識が在るような、自分の意識そのものが頑丈な家になったような、なんだかそんな感じがします。今思えば、以前も守られてはいたけれどシャボン玉の膜のように風が吹けば揺れたり消えてしまったりする頼りないものだったような。判らない人にもわからないだけで同じような変化が起こっているのでしょうか?

コメントを残す