【ProjectQ2】パワフルなエネルギー感に溢れた音

BBSにご投稿いただいたレビューを転載します。

投稿者:Kata@長野さん
お使いいただいた製品:ProjectQ2


また同じネタで恐縮です。

kappaの内部の赤Q塗りを進めてみました。


ウーファーの赤Q塗りは中途半端でした。
青Q(販売終了)は昔にきささんが塗ったものらしいです。


フレームにしっかりと塗ってみました。(強度UPしたかな?)

それと、この処置がとても良く効くのですが、SPの内部配線への赤Q塗り。
他のミッド・ロー、スコーカー、ツィーターも同じように
フレームと内部配線に赤Qを丁寧に塗りました。

出音が・・・全く変わります。これ、もう別のSPです。
音が濃くなる。空気が震える。
パワフルなエネルギー感に溢れた音。
音のだぶつき感が無くなる。クリアな音。
それでいて、きつい音にはなっていない。
濃くてクリアでパワフル。美味しい音ですw。

これって物理現象として音が変わっていると思うのですが、
赤Q感度によって聴こえる聴こえないの差がある???


きさ@Ge3:

流石にこれだけ塗ると効きますね。
より強度を高めるにはアルミパイプなどの物理的補強が必要でしょう。
アルミ・パイプ   123.5p
鉄パイプ      123.9p 
ステンレス・パイプ 124.4p 位は目指せそうですw

この写真を見て思いました。
SPメーカさんは必要な強度を静的に考えているみたいです。
静的な計測やシュミーレタでは改造前でも120pの強度があるみたいなのですw
Ge3値は動的なら、その「周波数は?」と尋ねると、200Hzだと返って来ました。
20Hzの3オクターブ以上の余裕が必要みたいですよ。;


フレームの補強はステンレス・パイプがお勧めです。


箱の補強は地球独楽ですね。


Kata@長野さん:

効いていて良かったですw。
ステンパイプの補強もやってみます。

実は、すでに写真の位置に「地球独楽・弐」を貼ってあるのです。
現状の写真を見ての探索で必要と出たのだと思いますので、もう一個貼ってみます。

それにしてもkappaはもう何度も「これ以上の音質向上は無理」と思った状況から
劇的な音質向上を果たしています。
なので、これからは「まだまだこの先もある」と思うようにしますw。

内部配線への大黒アゲハ巻きもやってないしw。


きさ@Ge3:

よく誤解されているみたいなのですが「地球独楽」は増やしても効果は増えません。
ギターを2本の指で抑えても大きな音は出ないでしょう?
違う音が出るだけですw。
つまり抑える場所が違うのです。
一度剥がした写真を送って下さい。
まぁ、もう一個を追加で指定の場所に貼っても、効きますが・・・