旧verに度肝を抜かれたばかりなのに…(SM@Tokyoさん )

■旧verに度肝を抜かれたばかりなのに…(SM@Tokyoさん )

昨日届いていろいろ、楽しませてもらっております。
何しろ、今まで2ch専用だった自分がサラウンドに目覚めたのは
アンプのSTR-DN2030と銀蛇LANケーブルのお陰です。

そんなケーブルがVer.2.1にバージョンアップされた音世界は
より静寂にかつ緻密な描写で、
旧verに度肝を抜かれたばかりなのにこの向上ぶりは何なの?
特にサラウンドにした時のライブ感はハンパないです!
「気が通る」ってこのことかと、初めて感じました。
因みに、ウチではケブタで包むと更に滑らかに音が広がって気持ち良いです。

あと、スピーカーの性能や個性が如実に表現されるのもこのLANケーブルの凄さですね。
フロントSPとサラウンドSPを何度も取り替えてみて、
同じサラウンド設定なのに全然サラウンド効果が違うのが、
まぁ余興ですが楽しくて遊んでます。

ウチでは置場が無いのでSPを積み上げていますが、
上のフルレンジSPをフロントにして下のダイヤトーンをサラウンドにした時が
一番立体感がありました。

コメントを残す