音の揺らぎや氣が生き物みたい(あそーさん)

BBSへの投稿を転載します。

 

待ちに待った銀蛇DC雲泥到着!
早速市野式電源とNASを繋ぎました。

チェックに適した音源のイントロを次から次へチェック、
音量は夜遅いのでそこそこですが・・・

おおっ!おーーー!!
「電撃」とはこのことを言うんですね!!!
定位がよりきっちりするのはもちろんですが、とくにシンバルやトライアングルなどの
高域が録音によってはかなりSPから離れた外側に浮かぶのには驚きましたね。

特筆すべきはスタジオモニターSPでしか聞こえない類の音が明瞭に聞こえることと、
音の揺らぎや氣がスモークを焚いた中のレザリウムのように蠢く様が圧巻で、
何か生き物みたいです。

まだまだいけると直感し、
トレーニングに速攻効果のあるウエストサイド物語「マンボ」を鳴らした後は、
さらに楽器の奥行や高さがみるみる見えてきました。

繋いでいきなりこの変化ですが、
電源関係なので日を追うごとにさらにトレーニング効果が出るでしょう、
次回はもっとボリュームを上げた状態でインプレします。
トレビアン!!

コメントを残す