レンジ感拡大、足取りは軽く、密度は増す(村井裕弥さん)

 【要石25機器用の威力】
  きのう録画したとある番組(モーツァルト中心のピアノ・リサイタル)を見ていたのですが、つやはないし、はずまないし、「これでもプロか」という感じだったのですよ。
で、BDレコーダーをいったん止めて、要石25機器用を、管球式プリアンプに接続。
そのあと、番組をもう1度冒頭から見直したのですが、とても同じ番組とは思えません。
同じ人の演奏にも聞こえません。
何という美しいつや。激しいダイナミズム。
聴き手を引きつける強い個性。
要石25機器用だけで、こんなにも違う???
あとでもう1回見てみようと思っています。
 
【リミッターがはずれたような効果 】
  結局、ピアノ・リサイタルの視聴3回目はやめて、リッピングしたファイルを再生しています。
聴きなれたものを中心に。
さっき、ピアノ・リサイタルで感じた変化に近いものを感じます。
これまで「ここからここまで」というわくの中で演奏していた人が、そのわくを超えて自由奔放に弾くようになった印象。
 
>村井さん、凄い変化があったようですね!
>これは、プリに1台、要石25を繋げただけですか?
>プリに1台で、その変り様なら、凄い効果ですよね!
 
正直な話「要石25個分だなんて、そんなの大げさ」と思っていたのですが、この違いにはびっくりo(><)o やはり何事もやってみないとわからないものです。
 
【さらに増やしてみました】
  プリアンプに、要石を2個足したので、これで計27個。
パワーアンプの要石も、1個足して2個にしました。
見通し、品位、小音量時の鮮鋭度がさらに向上。
音像を描く筆の穂先もさらに細く、しなやかになりました。
 
【要石25専用機器用ケーブルがversion up?】
  本日、9:30頃、ゆうパックが届きました。中に入っていたのは「要石25専用 機器用ケーブル*交換品」。
ん? 注文した覚えないぞ。
この前、要石25を導入し、びっくりしたばかりなのに、何でまた「交換品」なのでしょうか。
同封されていた書面を見ると、「簡単な違いなのに、Ge3値の向上があまりにも大きいために、緊急に対応させていただくことにしました」と書いてあります。
要するにversion up品?
それを既購入者全員にただで配るの?
今どきありえませんΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
とにかく「元のケーブルをこれに替えて、元のは送り返して」とあるから、何はともあれ交換。
そうして、今一番よい音で鳴るソフトをかけます。
 
うわっ!! こんなにもよい音で鳴るのだから、これ以上よく鳴るワケがないと思っていたのですが、上には上があったとしか言いようがありません。
 
男女の二重唱をかけたのですが、これまでは二人の声が見事に溶け合い、実に見事なハーモニーを聴かせてくれていたのです。その二人の声がよい意味で分離。まったく別の声質であり(男女だから当たり前とか言わないで!)、異なる中身を持つ人間であることが、明確に伝わってくるようになりました。もちろん、だからといって二人の声が溶け合わなくなったというようなことはありません。
お料理に2種類のソースがかかっていて、それぞれの味の違いとその2つが合わさった第3の味まで楽しめるようになったと言えばおわかりいただけるでしょうか。
 
ヌケも改善され、音色はやや明るくなったように感じられます。
要するに、何か詰まっていたものが取れた感じ。
情報量も明らかに増えていますが、演奏ノイズ、会場ノイズ(エアコンとか、足音とか)ではなく、音楽そのものの情報量だけが増えた印象。
また何か変化があったら、ここに書き込みます。
 
【レンジ感拡大、足取りは軽く、密度は増す】
レンジ感、明らかに拡大。
太鼓(アイルランド系民族楽器)の低域が、腹にドン(!!)と響くようになりました。
とにかく、音がより自由になった印象。
足取りが軽いというか、ノリが良いというか、音離れもより自然ですね。
「いかにもスピーカーから出ている音」を卒業?
それでいてウブ毛が多いから、音が部屋中にムンムン満ちている感じになりました。
BGMのつもりでかけても、これじゃ聞き流せないですよ。(^。^;)
 
<Ge3スタッフコメントbyきさ>
有難うございます。m(__)m
聞いて頂いたように凄い違でしょう?
でも、物理的にはあまりにも小さな改良なので、
コレはバージョンアップとして次に売るとアカンでしょう!
という事で急遽交換をお願いすることにしました。
現在の要石25は全てこの仕様のケーブルになっています。