スピーカーに求めるすべてが好転(神奈川県 Keijiさん)

JBLのS2600を20年以上使用しています。
ウーハーのエッジは比較的丈夫ではあるのですが、良いエッジ保護剤がないかと探していたこともあり、「もあれ」に興味が涌き注文いたしました。
届いた「もあれ」を、早速ウーハーのエッジとコーン紙に塗布しました。
黒く光り高級感と迫力がアップし見た目も気に入っています。
 
スピーカーに塗るのですから音が変化するのは当たり前ですが、スピーカーに求めるすべてが好転したことは驚きです。
 
塗布直後は音量が小さくなったように感じましたが、徐々に元に戻るようです。
3日目には落ち着き、皆さんのレビューにあるように、音像の肥大感が解消し、クリアでリアルな音に変化しました。
ボーカルやオーケストラでは特に違いが顕著です。
 
歪が減少したためか迫力やパワー感は薄れ、アンプの音量が同じ場合にはジャズのウッドベースがやや小振りになりました。
エンクロージャーの鳴りが減少したような感じですが、どちらが忠実な再生音かと考えれば、「もあれ後」であることは間違いないと思います。
 
新品に戻った?、いや、新品以上の音になったことは疑いようがありません。
スピーカーの潜在能力を引き出す活性剤として「もあれ」の効果は素晴らしいと思います。
 
サブシステムの小型スピーカー2種類にも塗布しました。
いずれも安物や中古ですが、高級スピーカーのようなすばらしい音になりました。
 
あと、レコードカートリッジのカンチレバーのダンパー部分に塗ってみたらどうかと思い、オーディオテクニカのVM型、AT7Vに試してみました。
カンチレバーの根元のダンパー部分に、爪楊枝を使ってごく少量を塗布しました。

中高域の解像度が増し、歪が減少したように思います。