すべての再生データを再度楽しめる(山口県 ニコニコさん)

前回、OCXからオルフェウスに導入しました、超銀蛇デジタルでより楽しく音楽を聴ける状態になり喜んでいました。
 
今回はお試しをお願いして、さらに上流の10MHZのクロックからOCXへまでのラインに定番で使ってきたA○Tのデジタルケーブルをはずし、超銀蛇シールド(BNCタイプ)を使ってみました。
 
交換後すぐは、今一歩の音で、なじむのに数日かかるだろうと思いましたが、不安と期待が入りまじり3日たった時、それはおとずれました。
 
激変です!
今まで体感した事が無かった、超ワイドレンジ、アナログの様なグイグイの生々しい再生音、ピアノの倍音もきれいに響き、クラッシックも美しくうっとりと聴けます。
ジャズのゴリゴリ感もOKです。オールマイティです。
 
一般的にデジタルケーブルで定番といままで評価されているA○Tのデジタルケーブルを遥かに超えた解像力です。
 
アナログラインの銀蛇も順次交換したいのですが、当分、今のままで、すべての再生データを再度楽しめるウファ、ウファの状態です。
 
今回、お試しで送って頂きましたが、買い取りとなりました。
圧倒的でした、良い製品をいつもありがとうございます。
>>>ニコニコさんのblog
 
 
<Ge3スタッフコメントbyきさ>
言ってやって!
言ってやって!
 
皆さん、オーディオ仲間に薦めてあげて下さい。
 
判らなかったら…
もう、許してあげましょう。
でも、言ってやって!
言ってやって!