歴然としたこの効果の違いは(東京都 T.O.さん)

恐ろしく感じました。
歴然としたこの効果の違いは何なのでしょう。

実際に出ている音以外の空間の再現。
ピアノは、もう生演奏は聴けません。
コンサートで感じると思いますが、座席によって音がまるっきり違います。
ピアノの響きが完璧に聴き取れる席は、本当に限られています。
ほとんどは雰囲気を感じ取っているだけ。
生演奏も実はつまらないことが多いものです。

この「要石25」の再現力、ピアノが完全に鳴りきっています。
実に深々と響きます。
弦楽器も、細かく再現され、柔らかいことといったらない。
たまにジャズも聴きますが、シンバルのシャーンという響きの生々しさに、涎をこぼしてしまいました。

きさ@Ge3のコメント

「最高の演奏が一番良く聞こえる状態で録音されている」ハズですよね。
それを再生する能力が殆どのAMPなどには備わっています。
でも、いろいろな大人の事情で上手く再生出来ない状態に陥っているようです。
その大人の事情の中の物理的障害を要石25は「機器が設計通りの性能を出せる」ようにフォオローします。
”気”が出るかどうかはまた別なんですね。

コメントを残す