【芋蔓DQ】一生ものの手放せないケーブル

投稿者:阿闍世@福岡さん

使用製品:芋蔓DQ(販売終了)
* 現在は後継商品の「芋蔓DQ 雲泥」を販売中です

Ge3、念願のスピーカーケーブルです。
その値段からやっと購入出来たシロモノです(笑)
私は皆さんのようにハイエンドユーザーではないので、苦労しました(笑)
 
結論から単刀直入に言うと、一生もののケーブル、手放せないケーブルです。
その辺のケーブルとは全く次元が違うものです。
「あの・・・こんな音入ってた?」と何回、思ったことか(笑)
3Dのように見えます。
かなりの立体感。
異常サウンドです(笑)
今までやって来たことが全て無意味のように思えた・・・
ある意味、絶望感に浸れるケーブルです(笑)
ノーベル賞もののケーブルですね。
 
効果を発揮するまで時間が掛かるとありますが・・・私の場合は最初から凄い音が出ました。
確かに馴染むまではそれなりに時間が掛かりますが、のっけから強烈な音です。
これがあれば他は要らない・・・そんなスピーカーケーブルです。
 
徹底的なハイスピードサウンド・・・。
スカッと抜ける爽快感。
それでいて低域の解像度も抜群。
これは経験したことがないですね。
スピードを求め過ぎるとやはり音が薄くなる傾向にあり、
低域を意識し過ぎるとどうしても重たいゆっくりした音になってしまいます。
現実に、5分の曲が4分50秒になるわけないのですが(笑)、
このケーブルを使うとそんな体感をしているかのようです。
 
最後に・・・。
アルミ線ケーブルなので、明るい音がします。
なので、暗く重苦しい音が好きな方は必然的に向かないケーブルだと思います。
私のリクエスト通り?プラグを選べるようになったので・・・より幅広く好まれるはずです。
このケーブルを知らない人・・・かわいそう・・・(笑)


<Ge3スタッフコメント>
 
きさ@Ge3です。
AMPやSP、システムの質の差が聞こえてくるでしょう?
質が高ければ高いほど”芋蔓DQ”は真価を発揮します。
ぜひ、川越の音を目指して萌えてください。\(^-^)/