音圧にまで影響している様子/2度塗りが有効?(大阪府 Morinさん)

2013.07.10
FK10Pを入れた逆ホーンSP「乙」ですが、”もあれ”の効果もあり素晴らしい鳴り方に驚くばかりです。
 
しかし音源により時に紙臭く感じる時が有り、特に左側が気になるのです。
右側と見比べてみると、”もあれ”の塗り方が薄いようです。
 
そこで左側のユニットに、もあれを塗り足してみました。
アーラあら、
紙臭さが消えました!
それとボーカルの定位が右寄りだったのがセンターに来ました。
VRのギャングエラーだと思っていたのですが、左側SPの音圧が低かったようです。
え、えっ?
”もあれ”が音圧にまで影響しているようです。
コーンの材質により、もあれが含浸するような場合は、2度塗りが有効かもしれません。
 
<Ge3スタッフコメントbyきさ>
>コーンの材質により、もあれが含浸するような場合は、
>2度塗りが有効かもしれません。
2度塗りが有効かどうか…
これは使い方として重要な情報なので、カナリしつこく調べました。
でも、そういうことは確認できませんでした。
 
では、「2度塗りで良くなった」原因は何なのか?
またまたシツコク調べてみました。^^;
 
理由はどうやら、”もあれ”の混ぜ方にあるようです。
充分に中身が混じっていない”もあれ”を塗ると効果にムラが生じます。
よく混ざった”もあれ”は、薄く塗っても 濃く塗っても効果に差はありません。
ティッシュを一箱使って拭いたとしても効果は変わらないので、
塗り方の濃い薄いは思われる程には関係しません。
 
中身が混じっていない”もあれ”を塗るとアカン訳ですね。