「にじみが消える」感じに好印象(H.A.@神奈川さん)

要石25機器用(RCA)

要石25機器用(RCA)のレビューです。
 

アンプ DSP-Z11のアナログ入力端子に接続(他2この アース装置非接続)
* 2Khzあたりの音色の変化あり。(3時間経過後微細な変化あまり好ましくない。)
* アース装置2点同時接続=高域に好ましい変化
  低域も悪くない  高音が少し「銀色に」
* 要石25の設置に人口大理石 スパイク 水晶 ステンレス ソルボセイン試す
  ソルボセインが好印象。
* 音場定置は左右分離が整う、高さ奥行き 変化なし。
* アンプ接続端子 変更 微細な変化あり。
  +-あり どこがいいか検証には、時間がかかる。

 

ネットワークプレイヤー N-50 デジタル入力端子(CDをはずし)に接続
* USBメモリWAVデータ試聴。評論家が言う「にじみが消える」感じに好印象
  ただアンプ接続の時のいい部分は、 外したためきえる。
 (CDPの接続を解除しないと、空き端子がないため解除。
  グランドループが切れたせいか?)
* 次の日 再度試聴 前日の好印象がなにもさわっていないのに、うすらぐ。??
  現在 試行錯誤の試聴中です。

 

要石25USBを借りればよかった。
(ネットワークプレイヤもアンプもUSB空きがありました。)
ベストの接続をみつけるのには、時間を要します。
マイナスの変化は、感じられません。
仕組みテクノロジーは不明ですが、いいですね!