【市野式電源タップ】繋いだ瞬間から美音

市野式テーブルタップ

投稿者:DIA_1st@さいたまさん

お使いいただいた製品:市野式テーブルタップ


市野式電源タップを10萬円になってから購入しました。
Ge3スペシャルな技術も入っているバージョンとなります。
我が家では、ミュージックサーバーのOJI SPECIAL DPAT-SEVEN64と
SN比120db! (第3者実測済)ディジタルインテグレーテッドアンプ
OJI SPECIAL DIA-SEVENの電源供給用に使用しました。

市野式電源タップが家に来て繋いだ瞬間から美音です!
物凄い個性だと思います。
OJI SPECIALは音の評価をJVCのスタジオで行っていますので
原音忠実(マイクが拾った音を忠実に再生)を目指しています。
このため、きつい音はきつく、柔らかい音は柔らかくと言う方向を目指しています。
その為だと思うのですが、市野式の音の方向性をもの凄く感じました。
いわゆる一般のスタジオ関係者の言う原音忠実とは異なると思います。

何がどう美音かと言うと人の声は潤いが出て、余韻に温もりが感じられます。
バイオリンも滑らかで柔らかく響きが美しくなります。
音数が増える感覚はありませんでした。
でもこの音は好きです。
音楽を聴くのが楽しくなります。
「さあ美音を聴こう」と言う感じです。

私はOJI SPECIALの音は全ての音が聞こえる点は評価しておりますが、
いわゆる美音系のサウンドがしないのは「ウーン」であると思っております。
勿論私のことですから、何度も設計者には伝えてあります。
設計者いわく「美しい音が入っていれば美しく鳴ります!」
とのことであくまで原音忠実主義です。
なので市野式電源タップをつないだ時に得られる美音の世界は非常に貴重なもので、
もうこれのない世界はありえません。
素晴らしい電源タップを作って頂いた市野氏に感謝いたします。