ユーザレビュー

優しくどこかゾクゾクする感覚(tsunaさん)

市野式HUB 紫球仕様

BBSにご投稿いただいたレビューを転載します。 2017/04/30 追記
 

紫球仕様 松)あかんケーブル版です。

市野さん、いつも大特急でのバージョンアップありがとうございます。m(_ _)m

恐ろしいことにDC電源ケーブルはハブの基板からあかんケーブル直出しです。(^-^;;
触り心地の良い柔らかなケーブルですね。

実はオーディオ復活の時に、
市野式球ハブを置けるようにルミナスラックを組んだつもりでしたが、
一段間違っていてラックに入りませんでした。(o_ _)o
我慢できずに出窓に置いただけで音出しをしてしまいました。

ハブの上には「地鎮」(販売終了)を置いて転げ落ちないように押さえてあります。
公開版とは言え大地に乗ってないですし、
「竜巻5号」のフィールドも無しなのが気になりますが・・・。

音が出た瞬間に、腕と脚に鳥肌が立つようでした。
言ってしまえば柔らかい音なのですが、
ダチョウの毛バタキでそっと撫でられたような、
優しくどこかゾクゾクする感覚がありました。(^-^ゞ官能的?

低域がどうの高域がどうのとかいうものではないです。
ひずみ感がああだこうだと言えば言える部分もあると感じますが、
そんなことどうでもよいです。もう好きなだけ音楽を聞かせてください。

また別の世界を見てしまったようです。
しばらくこの世界にひたらせていただいて、正気になったらまた帰ってきます。

でも、この上にツクモ神仕様の世界があるのですよね・・・う~ん。(゚-゚)
 

〜1週間後〜

日曜日には「竜巻5号」で守ってある、ラックに市野式球ハブを納めました。
大きな変化とは言えませんが、落ち着きますね。
バージョンアップでの変化が大きすぎて、大概のことでは驚きません。(^-^;;

さすがに少し冷静に聞けるようになりました。(^-^ゞ
とてもリラックスして聞けるのです。音が出る度に嬉しくて快感なのです。
このバージョンアップは是非してみることをお勧めします。

ところで、なんでこんなことになるの?と聞き耳を立てても分からないです。
ただ、電源周りをいじり始めて、
ノイズ?(もちろん聞こえない)を抑えてきた経験と似ています。
対策をしてみて初めて気がつくということですね。
何かのストレスを感じていたのだと思います。
それが今回のバージョンアップで解消されて、身体が喜んでいるのだと思います。

電源周りでうまく対策が出来ると、高域のヒステリックな音が改善されることが多く、
何となく見当がつくようになってきました。
けど、今回は少し違うような気がします。
電源だけではなく、ハブそのものから出ていたノイズ?も
抑え込まれたからではないか、と思うようになってきました。

もちろん市野さんの電源が無ければ、
この官能的でさえあるレベルにはならないのだということは想像できます。
でも、ここまできたら見直すべきことが他にもあるよね、
と思って試してみたことがあります。
それは別のスレッドでお話しようと思います。