ユーザレビュー

これがあるだけで快適に過ごせる(かなめ@兵庫さん)

雷智F#

某月某日、私はあるアニメにドはまりし、
九州へと聖地巡礼二泊三日の旅に出ることにしました。

実は私、旅は苦手中の苦手。
これまでどこへ行っても全然楽しめたためしがありません。
けれどヴィ○トル(アニメキャラ)が私を待っている!(待ってませんw)と早速旅支度。
昇氣武兎超結界P超結界機器用、シモンシリーズ一式、
ついでに匠美も持ってレッツラゴー!
これだけ持っていけば怖いもんなしだ!と思い、
行きの飛行機もるんるん気分で無事九州到着♪

が、私はすっかり忘れていたのです。旅館のお風呂のことを……。

旅館に着いたのは午後5時。
家族風呂と呼ばれる、こじんまりした雰囲気のいい岩風呂の一番風呂をいただけました。
シモン石鹸シモンローションシモンバームを持って、うきうきとお風呂へ。
さすがにエネルギー水を浴槽に入れることは躊躇われ、しませんでしたが(苦笑)
それなりに気持ちよく湯船につかり、全身をシモン石鹸で洗うと気分爽快!
旅の疲れも一気に吹っ飛び、風呂を出、
備え付けのドライヤーで髪を乾かしだしたのですが、
この極太毛で量の多い私の髪がいきなり大爆発!
誇大表現ではなく、この金髪が大爆発を起こしました。
こんなこともあろうかと、乾かす前、
髪全体にシモンローションを塗っていたにもかかわらずです。

「なんでやねん!!!」

八分乾きでドライヤーを止め、慌ててシモンローションとシモンバームを塗ったくります。
それでも爆発は勢いを緩めることなく、私をおののかせます。

そそくさとロビーを通り、部屋へ戻って気づきました。

「そういや雷智、ないやんか!!!」と。

我が家では、電気、水道、ガスのすべてに雷智を巻いています。
もうそれが当たり前の日常になっていたので気づくのが遅れましたが、
これきっと旅館の電気に雷智を巻いてないからだ!と思いあたりました。
というのも、義実家に泊まったときにも
同じようなことがあったと思い出したからです(遅ッ)

もう頼むから全国の全宿泊所に声を大にしてお願いしたいです。
電気、水道、ガス、全部に雷智を巻いてくれと!
これがあるだけでどれだけ快適に過ごせるか気づいてくれと!

私の訴えに応じてくれるところがあれば、是非泊まりに行きたいと思う次第。

翌朝鏡の前で呆然と立ち尽くす私がいたことは言うまでもありません(失笑)

 

◆きさコメント

きさ@Ge3です。

僕は出張の時にシモン石鹸を忘れると暴れたくなります。
帰ると速攻で風呂に入って、妙な石鹸を洗い流したくなりますw。

そうですか「雷智」も必須な訳ですね。(笑)