ALL電化について考 2020/08/15

ALL電化について・・・

熱源としてのGe3値が余りにも低く、
ゲゲゲ的にはALL電化を賛成する事が出来なかったが、
一旦バッテリーに貯めてから使うと、俄然良くなる事が判明した。
どんな電気でもバッテリーと通すと、電気は生まれ変わる訳だ。
当然、Ge3値も大幅に改善される。

そこで、その辺りのGe3値を改めて調べてみた。

熱源の違いでの品位と使用後の質のGe3値

上は、各熱源で調理した時のGe3値だが、
薪を使って焼くのが一番と云う事である。
備長炭よりも薪の方が美味しいと云う事である。
「コネクリ」が多いと下がると云う事だろう

風呂なども同じで、薪風呂の湯の気持ち良さにも通じるモノがある。

品位のGe3値は「コネクリ」が多いと下がる傾向があって、
ニクロム線よりもIHの方が低い。
しかし、ヒートポンプはIHよりは良いので、
これは、そもそもの熱の作りに関係するみたいで、
単純なコネクリの話とは違う様である。

ここでゲゲゲ的に注目すべきと考える事は、
バッテリー経由時のIHとヒートポンプの事だ。
ガスよりも良いのだ。
火力はガスの方が強く、故に美味しいと思い込んでいたが、
バッテリーを使うと逆転する訳だ。( ̄◇ ̄;)

つまり、バッテリーの利用前提だが、

ALL電化は有りだと思う。


お勧めの家庭用バッテリー

テスラ Powerwall3

国産標準の半分くらいの値段で発売された家庭用バッテリーだ。
半額なのに充電容量は大きく、殆どの物よりもデカイバッテリーだ。
しかし、工事費が高いと云う話をよく聞く。
仕様が米国と異なるからなのか良く判らない。
どちらにせよ地震は多いので、安全な製品であって欲しい。
こいつはは10台以上をデジーチェン式に繋げるみたいで、
容量的には業務にも使えるのかも・・・


パン職人さんへ・・・

多分、電気窯を利用されていると思うが、バッテリー経由で焼くと更に美味しいですよ。
薪釜に匹敵する可能性まで出て来たよ。
絶対上手くなるよ。

ただし業務に必要なバッテリー容量は計算してネ!

窯を変えるのも効くけど、電源も効く筈ですぞ!

Ge3値が高い電気オーブンの例