ブログ

保温鍋で浄水器カートリッジの再生

■ 保温鍋で浄水器カートリッジを再生させる。

これ何の写真か判りますか?
そう、使っている人は判りますよね、アレのカートリッジです。
よく使う人だと1ヶ月くらいで水の出が悪くなるので、交換せざるを得ませんねー。
そんな出が悪くなったカートリッジを再生させる特技の紹介です。

活性炭は煮沸すると吸着した汚れを離す性質があるって話は前にも書きましたが、
 
壱百弐拾倶楽部 : http://120club.ge3.jp/?p=9227

あの時は「30分グツグツ似る。」なんてコトを書きました。
でも、煮続けなくても保温鍋が利用できるってことが判りました。
これで再生の作業中でも目を離せるので楽になりますよ。(*^◯^*)

● 方法

1.保温鍋の内鍋にカートリッジを入れ、完全に水没させます。
2.火を付け沸騰するまで煮ます。
3.沸騰したら内鍋を保温鍋に入れて蓋をして30分以上待って完了です。
  時間は1時間以上でも問題無いので、寝る前にやって翌朝まで放って置けば良い訳です。
  楽チンでしょう。(爆)
効果は水の出が違うので速攻で判理ますよ。

● 注意

この技は他の活性炭式の浄水器に有効ですが、
カルシウム添加などを謳う浄水器については、それは無理です。^^;
また逆浸透膜式のカートリッジには再生効果はありません。
再生すると能力が次第に小さくなるみたいで、再生は多くても5回ですね。
あと、この技は自己責任ですのでよろしく。 m(_ _)m

 

僕が使っている保温鍋です。
便利ですよー