ユーザレビュー

地球独楽弐、ほんとうにやばいです(埼玉県 Depecheさん)

SAたにぐちさんが「やばい」と書かれておりますが、、ほんと「やばい」という感じ、車運転してて鳥肌たつなんて、、

今日、通勤の帰りにうちの26年落ちのPiazzaに装着しました。
職場の駐車場でボンネット開けて脱脂等は多少はずかしかったのですが、、

ほんと「やばすぎ」です。
こんなにすごいものだとは思いませんでした。
80km/h以上出始めると、ハイドロシトロエンの世界が出始めるじゃないですか。
むちゃくちゃ固いサスとショックとタイヤなのに路面のショックは少ないし、姿勢はフラットだし、、、車がまったく「別物」です。最初、46,000円は高いなぁと思ってましたけど、今となってはそういう気持ちは消えました。

そしてリアのプレーキパッドがノーマルなのが気になり始めました。
たぶんインフォメーションの量がぜんぜん違うせいだと思います。
本物のハイドロシトロエンに装着するとどうなってしまうのでしょう?
WagonRのホッピングもかなり減少しそうです。
こりゃもう2つ買うしかないでしょうね。

ほんと感動ものです。
驚きです。


【続報】

今の車って普通に乗る分にはサスはいじる必要ないですよね。
でもやっぱりメーカーの設定に違和感を覚えることはあります。
バネもショックもいじらないでその違和感を解消できたらすばらしいと思います。
Ge3がもっと早くからあれば自分の車は別のアプローチができたかもですね。でも、、

サスチューンは車高下げるっていう見かけの問題もあるから、、車高は下げたい、、だって低い方がかっこいいから。。サスアームの仮想軸が水平から反対方向になるような状態ならかなり固いバネが必要になるかも、そうすればノーマルのショックじゃついていかない。
そりゃ性能を犠牲にして車高を下げるのはまあ問題かもしれないですが、車高下げたい。
総合性能は犠牲にしても。。まあロールはしなくなります。。というかロールはしなくする。。バネ固くするだけだけど、、高速コーナーも強くなる、、路面状態がかなり良ければだけど、、当然ステアリングレスポンスもばっちり、、ショックがただ固いから、、乗り心地、、そんなの知るか、、体力勝負じゃ、、

でも、ああ、もう年で体力もないなあ。。本気で走ってるとすぐ疲れる、、最近のハイグリップタイヤってこんなにグリップするんか、まったく、、205/50-15でもこんなにはねるんか?

ボディーもやれてきた気がする、、もっと簡単にボンネット閉まったはずだ。。

そこに地球独楽2を設置、、なんと乗り心地を含めた総合性能が元のノーマル以上に、、しかも改造で得た数少ないメリットもそのまま残る。
ボディーのやれもこれからの分は減ってくんじゃないかなあ。

こりゃすばらしい。

というのが今のわたしでございます。
最初にバネ変えてから20年たってますね。
たどりついた感じがしています。