凄いことになっている車が走り回っているのを知らない(福岡県 riverfieldさん)

車種:フォルクスワーゲンゴルフ7
TSI コンフォートライン
 年式:2013製
排気量:1200CC
 
Ge3チューンで乗り心地、加速抜群、亡くなった父親孝行も一生懸命努めてくれたエグザンティアが7月に左後ろ、右前と連続して窓落ち。そのままでは車検が通らないとの由。本国にも部品がありませんとのことで、来年3月の車検以降はどっちみち乗れなくなるため手放しました。父親と同じように調子は良いのに一部の不具合が致命傷になり、時機を同じくして逝ってしまいました。残念です。
修理を持ち込んだディーラーがたまたまフォルクスワーゲンも扱っており、エグザンティアがダメとわかって即決でゴルフを予約しました。決め手は前評判と、価格、何と言ってもしっかりした作りのドイツ車、エグザンより(たぶん…)故障が少ない(…だろう)ということです。
 
ファーストインプレッションとしては、スムーズな加速と低速の乗り心地のよさが際立っているのと、各種の安全装備には関心しました。しかし、悪路や中速以上の後輪の突き上げがシートを通じて伝わり、不快です。座面が薄い感じです。またホイルベースの短い車の挙動らしく、全体にバタバタしていて落ち着きがなく安っぽいです。エグザンティアのゆったり、どんぶらこ感に比べるとかなり不満があります。
7速DSGが頑張っていますがいかにもトルクが薄く、どんなシチュエーションからでも加速できたエグザンティアのインプレッションからは相当劣ります。
 
まあそうは言っても、エグザンティアもGe3チューン(超結界mini、要石25、もあれプラチナplus、地球独楽)して相当に良くなっていたのですから、一概に比較できないですけどね。ノーマルゴルフを褒め称える評論家諸氏は、Ge3チューンで凄いことになっている車が走り回っていることを知らないのでしょうね。ゴルフもGe3チューンできっと良くなるに違いないと期待するところ大です。
さて前置きが長くなりましたが、エグザンティアから外したお下がりですが、ゴルフのチューン報告です。
 
超結果miniは風呂敷から出して、よろしくねと叩き、シフトレバー前のボックスに収納して終わり。大きさぴったりです。
要石25はバッテリーの取り付けボルトを利用して固定しました。
バッテリーターミナルのボルト先端が潰してありナットが抜けないため、要石25の〇穴の端子がそのままでは取り付けられません。一部をニッパで切っりとってC穴にして取り付けました。
 
もあれプラチナplusは以下の場所に塗布しました。
・バッテリー端子
・エンジンルームのヒューズボックスの各ヒューズ端子
 (室内ヒューズはグローブボックス内にあり、施工が困難でした。)
・ECUの端子
・ダイレクトイグニッションの上部コネクタ
地球独楽弐は、フロントはエンジンルームに骨格が見えるので簡単でした。問題はリアで、内装材できれいに被覆されているため、取り付け場所がありません。トランクルームの小物入れの床材をカッターで切り取って、その下の鉄板に貼り付けました。
新車ですので初期の性能は出ているので、それほど効果を体感できなかったものもありますが、特に効果があったのは、もあれプラチナplusのと地球独楽弐です。この2つは新車でも性能がアップすると断言します。(超結果miniと要石25は納車から載せているので比較できなくてすみません。)
 

もあれプラチナplusをに塗ったら、明らかにトルクがアップしたと感じました。高トルク車のようにトルクに乗っかってハイヨッと加速する感覚が出てきました。アイドリングストップ後の再スタート時のブルブルも滑らかになりました。もともとスムーズな加速感がウルトラスムーズになり上質です。
 

地球独楽弐は最初はスペアタイヤの後方に手さぐりで鉄板を見つけて鉛直に貼り付けたのですが、いつの間にか外れてしまっていました。ガタゴト感がひどく、ハタと思いついて取り付け状態を見てみてたら、案の定、外れてブラブラしてたのでした。そこでトランクルームの小物入れの下の鉄板に貼り直したところ、なんということでしょう、素晴らしい乗り心地に変身したのです。リアが落ち着いてバタバタが無くなり、エグザンティアのどんぶらこにも近く、ゆったり、しっとりです。シートから伝わる振動も好ましい感じです。突き上げも明らかに減っています。ハンドリングも心なしかよくなり、安定感が確実にアップしています。そのまま小一時間ほどドライブしてしまいました。怪我 の功名というのか、外れたことで地球独楽弐の効果を実感できた瞬間でした。
 
その他のジャンルの製品もそうですが、Ge3カー用品は確実に好ましい方向へ性能をアップさせます。こんな車を所有できて幸せです。車で行かなければならない用もないのに通勤に使ってしまったりしています。
それから1000kmほど走行し、さらに良くなっていることを追記します。
 
<Ge3スタッフコメントbyきさ>
最近のクルマはイージー思考というのか、あるいは単に見栄え? からなのか、
とにかくイジらせたくみたいで困ります。
自信があって、それが良いのならともかく、感じない人が最終アセンブリを決めているみたいで助けて欲しいです。
地球独楽はとにかく効くので、メーカの判る人に体験して欲しいですよね。
だれか適当な人知りませんか?>ALL