メディア関係の方の感想です。 銀蛇Lanケーブル 最初の感想

■  メディア関係の方の感想です。
でも、大人の事情で匿名です。^^;

るんるん♪

「その音質は、他のLANケーブルでは経験のないほど、楽器や声の立ち上がりが俊敏で、クリアかつ厚みのある音が特徴です。ゆえに、聴き慣れたハイレゾ音源に躍動感を添えてくれます。
解像度も格別に高いので、とても録音とは思えず、楽器奏者や
ヴォーカルが眼前で演奏しているかのようにリアルです。
実に音楽が楽しいです。
録音をライブ演奏にしてくれます。」

参考
コネクターの強度が弱いです。カチッと確実に固定できることを望みます。

オーディオクェストのDiamondと比較すると、もう少し、空間の広さと弱音の再現性(高いS/N)を望みたいところです。
しかしながら、LANケーブルの規格を逸脱した良いハイレゾケーブルです。
4万円ほどで、この音が得られるLANケーブルは、無いのではないかと思います。

取り急ぎ、ご報告まで。

●きさ@Ge3 談

有難うございました。
ご指摘のコネクターや空間表現の広さなどは今後の課題ですね。
引き続き研究します。

テレテレ

■ その他の「銀蛇Lanケーブル」に関する記事
http://audio.ge3.jp/modules/ureview/?HypEncHint=%E3%81%B7&cat=181

コメントを残す