一体今まで何を聴いていたのでせうか!

Morin@大阪  さんからBBSの投稿です。
「銀蛇USBケーブル」のレビューとして
転載します。 きさ@Ge3

■  一体今まで何を聴いていたのでせうか!

信じられますか?

●WAVデーターをコピーすると音が劣化する。

●リッピングで音が変わる。

銀蛇Lanケーブルの凄さを自分のシステムで毎日聴いていても、
心のどこかに、そんなバカナと言う思いを否定しきれません…
Ge3ユーザーのワタシでさえ・・・

しかしこの日、今までの固定概念が木端微塵に砕け散りました。

そう言えば違うなとか、良く聴けば解るとかのレベルでなく、
ハッキリと、あからさまに、露骨に違うのです!
オーディオやってて、この違いが判らない人はいないでしょう。

演奏そのものが全く違って聴こえるのです。
本来の表現を聴きもしないで評価を下していたのです。
演奏者の皆さん、ごめんなさい。m(_ _)m

一体今まで何を聴いていたのでせうか!

オーディオマニアだけでなく音楽好きの方、必聴ですぞ。

 

■  嬉しい! 演奏は良いのに音が悪いCDが生き返るかも…

Ge3本社にお邪魔した時に銀蛇USBケーブルをお借り出来ました。

えっズルイ?

セミナー参加者の特権じゃーーー

じゃじゃーん

これまではMacBookの内蔵ドライブでリッピングしていましたので、
とりあえず手持ちのApple純正スリムドライブで試そうとしましたが、
なんとケーブル直出しで銀蛇USBは、お預け状態になってしまいました。

こうなればと倶楽部員のドライブとドライブケースを手配して、
やっと銀蛇USBを試すことが出来ましたのでレビューさせて頂きます。

使ったCDは届いたばかりのベートーヴェン/弦楽四重奏曲第8番です。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00MCIM8LM?psc=1&redirect=true&ref_=oh_aui_detailpage_o01_s00

 

先ずMacBookの内蔵ドライブでリッピングしてみると、
これは酷い、雑音としか思えない音で聴くに耐えません。

やだやだやだー

次に倶楽部員ドライブを銀蛇USBケーブルでMacBookに繋いでリッピングすると、
おお~、雑音が音楽になったではないですか

逆へんしんっ

更にドライブの電源を付属のACアダプターから倶楽部員バッテリーに換えてみると、

ええ~、音楽が芸術になりました。

トァーーーー

Ge3本社で聴かせて頂き、そして自宅で検証してみて、
リッピングで音が変わるのが身に染みて解りました。

嬉しいのは、演奏は良いのに音が悪いCDが生き返る可能性が見えたことです。

イェー

上のレビューの写真です。

122.7pz Kung Long WP20-12 UPS用のサイクルバッテリー ¥ 3,500
を手軽に充電できるようにポータブルバッテリーに内蔵して使っています。

らぶ

 

コメントを残す