【超結界・豆】4Kの画像のような解像感と立体感:1

BBSにご投稿いただいたレビューを転載します。

投稿者:TAKE@ふじさわさん

使用製品:超結界・豆


現在メインソースが旧KEYAKIZAKA系の坂道アイドルさん中心なので、
あまり一般的では無いのですが、ご容赦ください。

まずテレビと要石125、PC関係に貼るために赤豆を10個購入しました。
テレビは55インチで半径25cmならば6個あれば大丈夫だろう、
あとはいろいろ試してみようという思惑でした。

しかし、紹介文をよく読むと
「超結界・豆」は半径25cmの探知範囲内に目標を見つけ、直径25cmの範囲に効きます。
範囲外に出ると効果は急激に下がります。(−24dB)
効くのは直径25cmなんかい!! 大誤算!!
しかし10個しか無いので、まずは4隅に4個、中央に2個の6個で試してみました。

赤丸の裏側に貼り付け

(テレビを動かせなかったので裏側はAV Watchさんから借りてきた画像です)

いや、この個数でも効くよ!
Youtubeの画像がまるで元々4Kの画像のような解像感と立体感になります。
今まで、あんまり気に入ってなかったMVを何度も見る羽目になりました。
後はテレビに貼ったのに、オーディオ系も良くなってるんですよね。なんでだろう?

後は、このテレビの適性個数は何個なんでしょうかね?


◆スタッフコメント by きさ@Ge3

裏の中央部のは1個にして、ピラミッド貼りでも十分だと思います。
効果の範囲は25cmの意味は、貼った所に対して効果のある面積という意味です。
トルネードにすると空間容積の範囲になるので、また意味が違ってきます。
ポイント毎に貼ると効き方は濃いです。
トルネード貼りは、より多くの容積に対して効きますが、効果は若干マイルド方向です。

 
【超結界・豆】4Kの画像のような解像感と立体感:2 に続く