ユーザレビュー

元々メーカーのショートピンがついていましたが・・(埼玉のUさん)

私のアンプ(DENON PMA-SA1)のPHONO端子にはメーカーが付けたショートピンが挿入されていました。それを抜いて、替わりに貴社のピンを挿しました。そして、私が試聴に使っているCD(シューベルトの「白鳥の歌」F,ディスカウ・ 1973発売)をかけました。
正直なところ、セットされていたピンはアンプを造ったメーカーの技術者がその性能向上のために付けた物である訳ですから、Ge3のショートピンといえども、それ程大きな違いが出ないかもしれないという気持ちがありました。
しかし、付け替えた後に聞こえてきた音はそんな危惧を払拭する素晴らしいもので嬉しくなってしまいました。このCDは録音が1960年代のせいもあってか、私の機器では、声が硬くとげとげしい感じやこもった感じになってしまう部分があって再生に苦労していたものです。しかし、Ge3のショートピンに差し替えた効果で、硬さやこもった感じが大幅に少なくなり、F,ディスカウのビロードの声が柔らかく滑らかに聞こえるようになりました。ストレスのない音になったので音量を上げると、これまで分からなかった声と歌の表情が聞き取れるようになって感動しました。