ユーザレビュー

車体剛性が間違いなく上がっている(モンスター@東京さん)

モンスター@東京さんのCar情報

スズキ スイフトスポーツZC32S 2016年式/1600CC


今回「地球独楽・弐」を購入したのでレポートします。

愛車はZC32Sスイフトスポーツです。
年式は2016年ですが、2017年4月に新車で購入。
俗にいう「ファイナルバージョン」です。
しかもモンスタータジマのコンプリートカーです。
当然車高調にコンピューターチューンとそこそこいじった車です。
車体剛性はいいのですが、さすがに内装はガタピシ賑やかですよ!
ストラットバー、メンバーブレース等の補強部品は
車のバランスを崩すため装着は厳禁だそうです。。。(モンスター東名横浜談)

今回の地球独楽・弐は、乗り心地がどうこう言う車では無いので
少しでも車体への振動が減り、劣化防止でもと購入したのですが、いやいやビックリです。
バネ・ショックを相当固めているので期待はしていませんでしたが、
正に振動を調教するがはっきりわかりました。

自慢話になってしまうのですが、運転の感性はずば抜けています。
タイヤ空気圧の0.2の変化もわかります。(自車に限りますが)
そもそも若い頃は、色々とチューニングをして峠を走りまわっていましたので。

だからと言うわけでは無いですが、はっきりと振動の周波数が変わりました。
ていうか乗り心地が良くなったのですが?
ひび割れたアスファルトを通過した時に、
今までは”ガタン”とサスがストロークせずに車体で受け止めていたショックが、
サスがストロークして乗り越えていきます。

それと、車体剛性が間違いなく上がっているのですが?
高速でのレーンチェンジでの捻じれが減っています。振動の調教では説明できません。
しっかりとサスが動いて、車体がしっかり振動を受け止める。
車の基本動作が際立つようになっています。

地球独楽・弐

地球独楽・弐

地球独楽・弐

地球独楽・弐

今回、2組(4個)装着したのですが、
実はきささんに2組付けても「追加効果ないよ!」と言われました
(おいおい、商売人のいう言葉じゃないよ・・・失礼しました)。

2組付けたかったのは理由があります。
写真のフロント装着箇所は、実は直ぐ側にエンジンマウントがあり
左右大きさの違うマウントであり、
左右違う振動が発生しているんじゃないかと考えたからです。
リアは一番底面の真ん中と、一段上の左側に装着です。
やはり違う振動が発生しているかと考えたからです。

結果的には、効果ありです!!!
一言で言うと、車がマイルドになった事です。
そうそう、内装のガタピシが半減ではなく、
4分の1ぐらいになり殆ど気にならないレベルになりました、
て事は、実際に車体へ振動が伝わりにくくなったという事だと思います。
それと、何度も繰り返しますが、車体剛性上がりますよね?
でないとこの様々な変化の説明がつきませんので。。。

要石25 クルマ用

そうそう、スイスポのは「要石25」「速瀬2」2本も入っていますが、
この変化「地球独楽・弐」だけのレポートですので。
次は、茅蜩・鼓粒ですね。

きささんは20%の人しかわからないと言いますが、
これが分からない人って空気圧が半分になっても気づかない人だけだと思うのですが。
最後に、やはりこの製品で車体剛性が上がっています。

きさ@Ge3 談

あれ? 4個の装着で変化がありましたか?
650iでは何の変化も無かったので、
2個以上で強く抑えたとしても変化は無いだろうと考えたのですが、
何か別の理屈が働いているみたいですね。
何だろう? 考えてみます。

モンスタータジマに知らせたいね。
ルートありますか?