何かが起こる!?天河神社 (3)

宮司さんが祝詞を上げ始めてしばらくすると・・・

左上の方で「バキバキッ!」とものすごく大きな音が!(゚д゚)!

うわっ!マジかっ!!
ラップ音デカ過ぎっ!

よくある木造の建物のミシッとかいう音では全然ない。
そういうのは子供の時に木造家屋に住んでいたので散々聞いている。

もう間違いなく来てはる〜((o(´∀`)o))

そして、またしばらくすると、正面からぬわっと温かい風が!

ん?これは?なんか・・・ふわんと触れられたような感じ?

後できさに聞いてみると、温かい風は同様に感じたようで、曰く「ベロンって舐められた」。
確かにそういう感じでもある。表現の仕方は人それぞれだ。(^0^)

ただラップ音は気づかなかったらしい。
あんなに大きな音だったのに?ってか、音の大きさは関係ないんよね。(^_^;)
昔、初めてのラップ体験は同じように感じてたみたいだけど、いつも同じということはないのか・・・

 

来るたびに何かを感じる天河神社だけど、さすがに今回は強烈だ。
3年間恋焦がれて(?)やってきたご褒美だろうか。(^_^;)

そしてまた行きたくなるのだ。